ワタリウム美術館でカセットテープ&ビンテージ・ラジカセのポップアップを開催/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. ワタリウム美術館でカセットテープ

ワタリウム美術館でカセットテープ&ビンテージ・ラジカセのポップアップを開催

2018年03月17日 12時00分配信  FASHION HEADLINE

ワタリウム美術館でカセットテープ&ビンテージ・ラジカセのポップアップを開催の画像:キレイスタイルニュース ワタリウム美術館でカセットテープ&ビンテージ・ラジカセのポップアップを開催
ワタリウム美術館にあるオン・サンデーズ地下書店では、カセットテープとビンテージ・ラジカセをテーマにしたポップアップ「Boom & Tapes カセットテープ音楽とビンテージ・ラジカセ」を3月15日から5月13日まで開催している。



カセットテープのラインアップは、DJのKINKAによる新録ミックスや、県道61の奥地にいるek-sportsHIP-HOP集団CONB(R61boys)の初作品となる1stBEATカセットテープ、タイと日本の世界をつなぐキーマンとして存在感を放つmAsa niwayama、奥原宿のbar bonobo店主SEIによるミックステープなどがそろい、音源の他ジャケットデザインなどZINのように楽しむことができる。

また、ソニー(SONY)のウォークマン(WALKMAN)か重低音ゲットー・ブラスターまで70〜80年代のヴィンテージ・ラジカセも展示販売している。



【イベント情報】
Boom & Tapes カセットテープ音楽とビンテージ・ラジカセ
会期:3月15日〜5月13日
会場:オン・サンデーズ地下書店(ワタリウム美術館B1)
住所:東京都渋谷区神宮前3ー7ー6



    アクセスランキング

    最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.