あなたは大丈夫?知らずに痛んでるまつ毛のケア方法/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ママ
  5. あなたは大丈夫?知らずに痛んでるまつ毛のケア方法

あなたは大丈夫?知らずに痛んでるまつ毛のケア方法

2018年03月13日 19時55分配信  パピマミ

あなたは大丈夫?知らずに痛んでるまつ毛のケア方法の画像:キレイスタイルニュース あなたは大丈夫?知らずに痛んでるまつ毛のケア方法
こんにちは、2歳の娘を育てているライターのchocondです。

マスカラを重ね付けしたり、マツエクをつけてフサフサにしたりと、アイメイクの印象を大きく変えるまつ毛。

そんなメイクのしがいがあるまつ毛ですが、実は気付かない内に傷んでしまっていることも。

まつ毛の抜け毛・切れ毛が気になる、まつ毛のハリが無くなってきた、カールがかかりにくい…など。

これは、まつ毛が傷んでしまっているサイン。

そこで今回はまつ毛を美しくするためのケア方法をご紹介します。

●?ビューラーのゴムはまめに交換する

マスカラ派はビューラーを使う方が多いと思います。

そのビューラーのゴム、いつ交換しましたか?

ビューラーはまつげを挟むゴムが、だんだん劣化し擦り減っていきます。そんな状態のビューラーでは、カールがつきにくくなり、必要以上にググッと強い力でまつげを挟むため当然負担がかかってしまいます。

100円ショップでも替えゴムは売られているので、月に1回程度交換するだけでも、まつげに負担がかかりにくくなり 、さらに綺麗にカールがつくので美しいまつげに仕上がります。

●?アイメイク専用リムーバーで負担を少なく

クレンジングで特に落ちにくいアイメイク部分。

アクセスランキング

ママの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.