「それやったの私じゃないです」。自分以外のせいにしまくる「謝れない女」/キャリア [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. キャリア
  4. 「それやったの私じゃないです」。自分以外のせいにしまくる「謝れない女」

「それやったの私じゃないです」。自分以外のせいにしまくる「謝れない女」

2018年03月12日 07時10分配信  マイナビウーマン

「それやったの私じゃないです」。自分以外のせいにしまくる「謝れない女」の画像:キレイスタイルニュース 「それやったの私じゃないです」。自分以外のせいにしまくる「謝れない女」
「謝れない女」のあるある言動



「それ、私が悪いんですか?」

「やったのは私じゃないです。チェックしたのは○○さんです」

「そのやり方は、教えてもらってないです」

「あー、ちょっとタイミングが悪かったんですよね。電話がかかってきちゃってて」

「私、帰国子女なんで、日本のすぐ謝る文化に慣れてないんです」

「謝れない女」とは、自分のミスや失敗について謝罪せず、他人や環境、運のせいにする女性です。

誰しもミスや失敗はあるものです。新入社員はできなくて当たり前だし、中堅社員やベテラン社員だって、うっかりミスはするもの。新規事業や新技術の担当で、むしろ失敗しなかったら「ちゃんと仕事してるの? トライ&エラーって言葉を知ってる?」と心配されることでしょう。適切なマネジメントがされている会社であれば、「ミスや失敗はあるものとして織り込み済み」でチームや会社は回っています。

とはいえ、ミスや失敗によって迷惑を被る人はいるし、場合によっては損失が生まれます。仕事である以上、責任の所在を明確にする必要がありますし、失敗をチーム全体でカバーするからこそ「自分がやらかしたミスに対する謝罪」は重要です。

しかし「謝れない女」は、自分に原因があるミスや失敗でも「私のせいじゃないから」と言い訳して、謝ることを拒否します。


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ