ミッフィー×アートの巨匠。子どもの目線で名画を鑑賞してみると…?/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. ミッフィー×アートの巨匠。子どもの目線で名画を鑑賞してみると…?

ミッフィー×アートの巨匠。子どもの目線で名画を鑑賞してみると…?

2018年02月23日 06時30分配信  roomie

ミッフィー×アートの巨匠。子どもの目線で名画を鑑賞してみると…?の画像:キレイスタイルニュース

先日、息子の誕生日に友人からいただいた絵本「ミッフィーと絵かきさん」シリーズ。

「こどもと絵で話そう」というタイトル通り、こどもの目線になって名画を観ることができる絵本です。

ミッフィーと葛飾北斎やフェルメール、マティスという異色のコラボレーションがなされた絵本で、大人の私が読む前からワクワクしてしまいました。

こどもの目線で名画を観ると……?

ミッフィーと画家の絵本
ミッフィーと画家の絵本

ミッフィーはこの絵本で、3人の画家の絵に出会います。

ミッフィーとほくさいさん

ある日、ミッフィーが波の絵を描いていると、ミッフィーのお父さんが“波を上手に描いた北斎さん”のお話をはじめます。

「ミッフィーとほくさいさん」には、葛飾北斎の絵が13枚使われており、それぞれの絵についてのミッフィーの素直な感想を、子どもと一緒に楽しむことができます。

ミッフィーとほくさいさん

こどものまっさらな目にうつる名画は「なぜ?」「なに?」がたくさん。

私の1歳の息子は、初めて見る浮世絵に興味津々。大好きなミッフィーも描かれているので、飽きることなく読み進めることができました。

『富嶽三十六景』の絵を見ながら「富士山はどこだろうね?」と、富士山探しをするのもオススメです。

うでが ずいぶんと ふといのね

ミッフィーと絵かきさん
ミッフィーと絵かきさん

日本でも人気の高い、オランダを代表するフェルメールは、ミッフィーと同じ国で生まれた絵かき。

ユキコニシムラ


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ