人気ヘアメイク直伝!他人と差がつく、色っぽい唇の作り方/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 人気ヘアメイク直伝!他人と差がつく、色っぽい唇の作り方

人気ヘアメイク直伝!他人と差がつく、色っぽい唇の作り方

2018年02月18日 19時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

人気ヘアメイク直伝!他人と差がつく、色っぽい唇の作り方の画像:キレイスタイルニュース

「今日は何色のリップにしよう?」と、迷った時に使えるコーラルカラーのリップ。

そんないつものコーラルリップに、たったワンアイテムと一つの工程を加えるだけで、立体感のある色っぽい唇を作ることができます。

そんなテクニックを、人気メイクアップアーティストの長井かおりさんに伝授していただきました。

たった2つのアイテムを使用するだけで誰でも簡単にできるので、ぜひマスターしてみて。

使ったアイテムはこちら

A.リップスティック 17 ゲウム/ドクターハウシュカ(上)

長井さんいわく、「コーラルカラーは日本人で合わない人はいないのでは?」というくらい万能なカラー。

「リップスティック 17 ゲウム」はまさにぴったりのコーラルカラー! これだけ使用しても、口元を華やかにしてくれます。

B.シアーリップスティック 05 ザンブラ/ドクターハウシュカ(下)

周りと差がつく!デイリーで使えるぷっくり立体リップ

1. まずはきちんと唇の保湿ケアを行います。リップクリームが馴染むまでに時間がかかるため、顔のスキンケアと同時に、リップクリームで唇の保湿をしておきましょう。

2. Aをグリグリとしっかり唇に塗っていきます。

3. B(画像上のカラー)を唇の山の部分に、はみ出すように書き足します。山を立たせるように意識して書いてみて下さい。三度塗りほどしてみましょう。

とてもシアーな色づきのリップなので、怖がらずに大幅にはみ出してもOK。

Life & Beauty Report(LBR) 2018

アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.