BEAMSと別府市がコラボ!地場産業と共同開発した「あたらしいみやげもの」とは?/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. BEAMSと別府市がコラボ!地場産業と共同開発した「あたらしいみやげもの」とは?

BEAMSと別府市がコラボ!地場産業と共同開発した「あたらしいみやげもの」とは?

2018年02月09日 22時00分配信  roomie

BEAMSと別府市がコラボ!地場産業と共同開発した「あたらしいみやげもの」とは?の画像:キレイスタイルニュース

温泉と遊園地を合体させたテーマパーク『湯〜園地』を昨年7月に3日間限定でオープンさせたりと、何かと注目を集めている別府温泉がまた面白いプロジェクトを始動しました。

BEAMS EYE on BEPPU

それが、ビームスと別府市のコラボレーション企画「BEAMS EYE on BEPPU」です。

地場産業とともに「あたらしいみやげもの」を共同開発

地場産業とともに「あたらしいみやげもの」を共同開発

「ビームス ジャパン」のバイヤー監修の下、別府市の地場産業と「あたらしいみやげもの」を共同開発。長きにわたって幅広い層から愛される「これからの別府のスタンダード」となるような商品を誕生させました。

アイテムの詳細については、BEAMS TEAM JAPANの特設サイトへ。オンラインショップで展開中のアイテムはこちら。

フリーマガジン「まるで湯けむり。」を刊行

フリーマガジン「まるで湯けむり。」を刊行

今回のイベントのためにフリーマガジン「まるで湯けむり。」を制作。青柳文子×斎藤陽道、夏目知幸×清水はるみ、戌井昭人×田附勝の3人のキャストと写真家が織りなす2泊3日の別府旅行記という構成になっており、フリーマガジンとは思えない読み応えのあるローカルガイドブックに仕上がっています。

「ビームス ジャパン」をはじめとする全国数か所で無料で配布するほか、期間限定で無料ダウンロードが可能です。

マサチヨ


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ