「天秤にかける」という発想を捨てた “バランス”を持ち込まない働き方/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「天秤にかける」という発想を捨てた “バランス”を持ち込まない働き方

「天秤にかける」という発想を捨てた “バランス”を持ち込まない働き方

2018年01月24日 15時31分配信  ウートピ

産んだら「今の自由がなくなっちゃうんじゃないの?」「やりたいことを諦めなきゃいけないの?」産みどきに迷う働き女子なら誰もが感じる疑問。

オフィス移転支援を通じて「働く場」と「働き方」を提案する「ヒトカラメディア」で、同僚から“おかん”と呼ばれる、杉浦那緒子(すぎうら・なおこ)さん。杉浦さんは、「子どもがいるからできない」を「子どもがいるからできる」に変えたいと、自身もデュアルスクールに挑戦するなど、日々奮闘しています。

後半は、杉浦さんに、自分も周りもハッピーにする働き方について聞きました。

sugiura2-3

前編:バリキャリにも専業主婦にもなれない…中途半端を乗り越えるまで

「天秤」にかけることをやめた

??ひとつの会社で勤め上げる時代じゃないとはいえ、杉浦さんのように、正社員のほかに、パート、スタートアップのメンバー、フリーランスなど、働き方を転々としているのは珍しいなと思います。一番しっくりきた働き方ってありますか?

杉浦那緒子さん(以下、杉浦):今が一番、しっくりきています。フリーランスの方が時間を自由に使えるようにも思いますが、「黒字化って大変!」と頭を抱えたり、収支を考えつつ、やってくる仕事をコントロールすることの厳しさもあったりして。意外とのびのびはしていない。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ