婚約破棄を言い渡される可能性も…浮気以外の致命的なミス9パターン/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 出会い・婚活
  5. 婚約破棄を言い渡される可能性も…浮気以外の致命的なミス9パターン

婚約破棄を言い渡される可能性も…浮気以外の致命的なミス9パターン

2018年01月24日 07時00分配信  スゴレン

結婚すると決めたあとも、「この人で本当にいいのか?」と思いながら、彼氏をじっくり観察してしまう女性は多いようです。プロポーズがうまくいったからといって、油断するのは危険かもしれません。そこで今回は、10代から20代の女性286名に行ったアンケートを参考に「彼氏に婚約破棄を言い渡したくなる『浮気以外の致命的なミス』」をご紹介します。

【1】事前に相談もなく、クルマなど高価なものをローンで購入する
「これからお金がかかるのに、本当に結婚する気あるのかなと疑う」(20代女性)というように、婚前に借金をしてまで買い物をする計画性のなさは、彼女を呆れさせてしまうようです。せめてダメ元で「二人の買い物」として話し合う機会をつくれば、少なくとも信頼を失わずに済むかもしれません。

【2】「付き合いだから」といってキャバクラ通いを続ける
「断ると仕事に支障が出るとしたら、それだけ無能って話でしょ」(20代女性)というように、女性のいるお店への顔出しに「付き合い」という言い訳は通用しないようです。最初は断るのに難儀するかもしれませんが、毎回断れば無理には誘われなくなるでしょう。

【3】彼女の両親をからかう発言をするなど、家族への態度が失礼すぎる

sugoren,Inc


アクセスランキング

出会い・婚活の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ