あざといメス犬め…?男が「プロだな」と思う女子の甘え方4つ/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. あざといメス犬め…?男が「プロだな」と思う女子の甘え方4つ

あざといメス犬め…?男が「プロだな」と思う女子の甘え方4つ

2018年01月23日 21時30分配信  恋愛jp

あざといメス犬め…?男が「プロだな」と思う女子の甘え方4つの画像:キレイスタイルニュース あざといメス犬め…?男が「プロだな」と思う女子の甘え方4つ
普段、彼にあなたから甘えていますか?
男性が「プロだな」と感じる女子の甘え方をご紹介します。
いつまでも彼に「かわいいな」と思ってもらえるように、ぜひ参考にしてください。

●(1)キラキラした眼差しで上目遣い

『そんな可愛い目で見られたらもう我慢できない』(25歳/営業)

女子の上目遣いは、かわいらしくて子犬みたいですよね。
甘えられているみたいで、上目遣いに弱い男性も多いです。
「女性に下から上目遣いをされると、ドキドキする」という男性も。

普段男性を見上げることのない背の高い女性は、たまにはヒールのない靴を履くのもいい ですよ。
彼を下から上目遣いで見つめると、彼もドッキリするでしょう。
そのまま彼の目を見つめながら話をするだけでも、効果絶大です。

●(2)自分からくっつきに行く

『くっつき虫な子が彼女だったらフィーバーしますね。たくさん可愛がってやろう…?』(27歳/IT)

男性も、たまには女性のほうから甘えてほしいもの。
恥ずかしがらずに、自分から彼にくっついていきましょう。
不意打ち的にピッタリくっついて甘える女子は、猫みたいでかわいいものです。

女性からの積極的なスキンシップも、男性にとってはうれしいポイント。

アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.