近くの車に乗ろうとしたら…道がツルツルでどんどん車から離れていく! 雪の無い道でも油断してはダメだとわかる動画/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 近くの車に乗ろうとしたら…道がツルツルでどんどん車から離れていく!

近くの車に乗ろうとしたら…道がツルツルでどんどん車から離れていく! 雪の無い道でも油断してはダメだとわかる動画

2018年01月16日 14時00分配信  Pouch[ポーチ]

近くの車に乗ろうとしたら…道がツルツルでどんどん車から離れていく! 雪の無い道でも油断してはダメだとわかる動画の画像:キレイスタイルニュース



これはおそらく “雪国あるある” だと思うのですが……。学生の頃、福島県出身のわたしは冬になると、いつもカッチカチに凍った通学路を歩かなければなりませんでした。


問題は坂道で、あまりにもツルツル滑るときは下り坂をスケートする要領で滑り降りたり、時には制服の下にジャージを穿いてお尻で滑っていったものです。


アメリカ・バージニア州ラウドン郡に暮らす男性、ティム・ベセカー(Tim Besecker)さんは、ある朝まるでスケートリンクのようにツルツルになったアイスバーンに直面してしまったんです。


【あかん! めっちゃ滑る!】

出勤しようと自宅を出てすぐのこと。まさか路面が凍っているだなんて思いもしなかったティムさんは、いつものとおり、目の前の道路へ1歩踏み出します。その道路はカッチカチのつるんつるん。


あっという間にバランスを崩したティムさんでしたが、すぐさま体勢を立て直しました。しかし道路がゆるい下り坂になっていて、立ったはいいけれど歩くことはできなかったみたい。


ティムさんは、そのまま道路の先にある車道のほうへするする〜っと滑り降りてゆくではありませんか。


【最悪の事態は回避できました】

車道には、スピードを出した車が通っています。そこでティムさんは、持ち前の運動神経の良さでピンチを回避。車道の手前でタイミングよく体勢を崩して、1回転。すぐ横にある芝生の地帯に転がり込むように入り、無事に着地を果たして事なきを得たのでした。


このニュースに関連するイケメン・タレント: Kelly その他のイケメン・タレント一覧

アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ