「二度目は失敗したくない!」バツイチ女性が狙うべき男性像9パターン/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 出会い・婚活
  5. 「二度目は失敗したくない!」バツイチ女性が狙うべき男性像9パターン

「二度目は失敗したくない!」バツイチ女性が狙うべき男性像9パターン

2018年01月14日 13時00分配信  オトメスゴレン

一度結婚に失敗していると、どうしても次の恋には慎重になるもの。では、そんな悩めるバツイチ女性に合うのは、一体どのような男性なのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性230名に聞いたアンケートを参考に「『二度目は失敗したくない!』バツイチ女性が狙うべき男性像」をご紹介します。

【1】自分と同じ「離婚経験者」
「同じ経験をしている人とは話も合いそう」(20代女性)というように、いい意味で「離婚」というキーワードが二人の距離を縮めるケースです。同じバックグラウンドがあれば、お互いに偏見の目で見ることもないでしょう。

【2】包容力がある「大幅に年上の人」
「まわりにもバツイチがいそうだし、理解もあるんじゃない?」(20代女性)というように、10歳以上歳の離れた男性などであれば、豊富な人生経験から、離婚した女性も温かく包み込んでくれそうです。年下狙いで撃沈続きの女性は、思い切った方向転換が求められているのかもしれません。

【3】離婚歴など気にしない「長年の友人」
そもそもの人柄でちゃんと判断してくれそう」(20代女性)というように、結婚前からの知り合いであれば、バツイチであることもあまり大きな障壁にはならないでしょう。結婚時代も変わらず友人関係を続けられた男性を、「異性」として意識してみてはいかがでしょうか。

sugoren,Inc


アクセスランキング

出会い・婚活の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ