パパが子供達のために一生懸命ロボットを作った結果 → 才能が開花しネットショップまで開くほど有名になりました/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. パパが子供達のために一生懸命ロボットを作った結果

パパが子供達のために一生懸命ロボットを作った結果 → 才能が開花しネットショップまで開くほど有名になりました

2018年01月14日 11時45分配信  Pouch[ポーチ]

パパが子供達のために一生懸命ロボットを作った結果 → 才能が開花しネットショップまで開くほど有名になりましたの画像:キレイスタイルニュース

ポーランドに暮らすセバスチャン(Sebastian Kucharski)さんは、スクラップされた金属を精巧なロボットへと作り変えるアーティスト。これまでに大小さまざまなロボットを作ってきており、そのすべてが目を見張る出来栄えなんです。


おもな材料として用いるのは、スクラップ車やオートバイ。


作品は海外ショッピングサイト「Etsy」で実際に購入することもできるのですが、とにもかくにもこだわりっぷりが尋常じゃないんです。


【いくらなんでもデカすぎる】

そのことはずらりと並んだ商品を見れば明白! セバスチャンさんの作るロボットはビッグサイズのものが多く、特別に大きいものだと高さ3m10cm(!)、重さ470kg(!!)というでかさなんですよ。


日本への発送も行ってくれるようだけど、商品の値段は約197万5000円だし、送料だけで32万円以上かかるというのだから、決して現実的なお買い物ではございません。そもそも部屋が狭い日本じゃあ、一体ぜんたいどこに飾ったらいいのかわからないよ〜!




【子供たちにせがまれたことが制作のきっかけ】

海外サイト「Bored Panda」によると、ロボット制作のきっかけはセバスチャンさんの子供たち、とのこと。今から10数年前に「ロボットを作って〜!」とせがまれて小さなロボットを作ったことで、創作魂に火が点いてしまったようなんです。


アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ