「愛情が足りない!」と彼女を悲しませる誕生日デート9パターン/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 出会い・婚活
  5. 「愛情が足りない!」と彼女を悲しませる誕生日デート9パターン

「愛情が足りない!」と彼女を悲しませる誕生日デート9パターン

2018年01月13日 14時00分配信  スゴレン

一年に一度の誕生日は、「デートへの期待値」がもっとも上がる一日。親しい関係だからと、油断して準備をおろそかにすると彼女に絶望されてしまうかもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「『愛情が足りない!』と彼女を悲しませる誕生日デート9パターン」をご紹介いたします。

【1】「仕事が忙しくてさ」と、事前に何度も手抜き宣言をする
「事情は分かるけど、言い訳がしつこいと悲しい気分になる」(20代女性)など、どんなに忙しくても自分から手抜きを申し出ると彼女をガッカリさせてしまいます。「1時間しか会えないけど全力で祝うから!」と最大限のやる気を見せれば、彼女も納得してくれるのではないでしょうか。

【2】「いやー、眠いわ」と、ヨロヨロの髪型と服装でデートに現れる
「やる気なさすぎでしょ!」(20代女性)など、油断した容姿でデートに行くことで、出だしから彼女の怒りを買うパターンです。できれば彼女に見せたことのないコーディネートを選ぶなど、新鮮なルックスで彼女をときめかせてあげたいところです。

【3】「君の行きたいところに行こう」と、当日まで何も考えていない
「主役が行き先を考えなきゃいけないなんて、ありえない」(10代女性)など、エスコートを放棄してデートプランを丸投げし、反感を買うパターンです。せめて複数の候補の中から選ばせてあげて、頭を使っていることをアピールしましょう。

sugoren,Inc


アクセスランキング

出会い・婚活の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ