この人、めんどくさい。。自己評価が低すぎても高すぎてもダメな理由【DJあおい】/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. この人、めんどくさい。。自己評価が低すぎても高すぎてもダメな理由【DJあおい】

この人、めんどくさい。。自己評価が低すぎても高すぎてもダメな理由【DJあおい】

2018年01月12日 21時31分配信  ウートピ

自己評価が低いときはゼロまで落ち込み、自己評価が高いときは100まで自惚れ、ゼロと100の間をずっと行ったり来たりしているわけです。

そのゼロと100の間で自己評価もよくわからなくなり、他者評価を求めて人の目ばかりを気にするようになってしまうわけですね。

精神的なバランスを崩してしまう原因は、自己評価が低いからではなく、だからと言って自己評価が高いからでもなく、その増減が激しすぎるからメンタルがついてこれなくなりバランスを崩してめんどくさい人になってしまうということ。

簡単に言えば、高低差が激しすぎて「耳キーン」ってやつですね。

自己評価をコントロールしよう

自己評価の増減は誰にでもあるものなのですが、通常は自己評価が下がったときは必要以上に下がらないように踏ん張ったり、自己評価が上がったときは自惚れないように自制したり、そうやって自己評価の波を小さくしようと自分でコントロールするんです。

そのコントロールが上手い人はメンタル面が安定していて、パフォーマンスも安定しているものなんですよ。

自己評価の下降にブレーキをかけるのは自信であり、自己評価の上昇にブレーキをかけるのは謙虚さであり、だから仕事ができる人というのは自信と謙虚を兼ねそなえているわけですね。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ