デサントジャパン、スクエアバックパックから収納機能充実の「ファンクショナルスクエアバックパック」を発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. デサントジャパン、スクエアバックパックから収納機能充実の「ファンクショナルスクエアバックパック」を発売

デサントジャパン、スクエアバックパックから収納機能充実の「ファンクショナルスクエアバックパック」を発売

2018年01月12日 20時23分配信  マイライフニュース

 デサントジャパンは、「デサント」ブランドから、通勤、通学用などスポーツ以外の場面でも人気を集めているスクエアバックパックシリーズから、特に通勤者に便利な収納機能を充実させた新商品「ファンクショナルスクエアバックパック」を発売する。

 数年前から、収納容量の大きさやスタイリッシュな見た目、手提げ型に比べ重い荷物も楽に持てる、両手が自由になるなどといった理由から、学生を中心にスクエア型バックパックの人気が続いている。さらに最近では、ビジネスカジュアルの浸透による服装の変化や終業後の趣味の時間のための荷物も一つにまとめられるという利便性などから、学生だけにとどまらずビジネスパーソンでもバックパックを使用する人が増えてきた。実際に、「デサント」のスクエアバックパックシリーズも、昨年春夏シーズンに発売した商品は、前年比で3倍近い売上の伸びを示している。このような市場の人気を受け、2018年春夏シーズンは現状5型の商品展開に2型プラスの7型へ拡充し、それぞれターゲット、用途に合わせた容量、機能を付加した。

 新発売となる「デサント」の「ファンクショナルスクエアバックパック」は、スポーティさは残しながらもデザインはシンプルに、背面部にはノートパソコンを保護できるパッドとPCポケットを付けたほか、小物などを必要に応じてそれぞれ収納できるよう、ポケットをバックパックの外側、内側に複数配置するなど、よりビジネスシーンに合うように収納機能を進化させた。また、ショルダー部分は背中や肩にフィットするよう湾曲させるなど、スポーツメーカーならではの工夫をしている。バックパックとして背負うことはもちろん、サイドにも持ち手を付けた2WAY仕様で、横型にも持つことができ、客先へ出向くときにもビジネスバッグとして違和感なく使用できるつくりになっている。容量は約28リットルと、B4サイズの書類も楽に収納でき、仕事で必要な荷物も終業後のジム通い用のウエアなど趣味のための荷物もバッグ一つにまとめられる十分な大きさとなっている。


アクセスランキング

トレンド・新製品の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ