シャトレーゼ、産地直送の苺を使用した「苺スイーツ」を発売/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. シャトレーゼ、産地直送の苺を使用した「苺スイーツ」を発売

シャトレーゼ、産地直送の苺を使用した「苺スイーツ」を発売

2018年01月12日 15時50分配信  マイライフニュース

 菓子専門店「Chateraise(シャトレーゼ)」を展開している菓子メーカー、シャトレーゼは、今が旬の産地直送の苺を使用した「苺スイーツ」を1月17日から全国のシャトレーゼで順次発売する。

 今回発売する「苺スイーツ」は、もういっこ苺、とちおとめ種苺、きらぴ香か苺、紅ほっぺ種苺、さぬきひめ苺、さがほのか苺、ゆうべに苺、と苺の品種にまでこだわった。一度に4品種の苺の食べ比べを楽しめるデコレーションケーキや、北海道純生クリームとフレッシュな苺を使用したスイーツなど、それぞれの苺の特徴を活かしたこの時期ならではのこだわりスイーツとなっている。

 また全国のシャトレーゼでは「産直苺フェア」を開催する。期間は1月19日〜2月11日(フェア実施期間は店舗によって異なる。フェア実施店舗および日程はシャトレーゼHPを参照)

 「苺食べ比べバトン」は、熊本県産ゆうべに苺、香川県産さぬきひめ苺、宮城県産もういっこ苺、栃木県産とちおとめ種苺使用した。ゆうべに苺は、香り華やかで酸味と甘みが効いた大玉苺。2015年誕生の新品種となっている。さぬきひめ苺は、皮がやわらかくてジューシーな食感が特徴とのこと。もういっこ苺は、ころんとした形に、さっぱりとした甘さが特徴となっている。とちおとめ種苺は、甘みと酸味のバランスが最適な味わいが特徴だ。同品では、バランスのよい「栃木県産とちおとめ種苺」をバニラスポンジと生クリームでサンドし、濃厚な味わいの「宮城県産もういっこ苺」、ジューシーな「香川県産さぬきひめ苺」、香りが強い「熊本県産ゆうべに苺」を贅沢に飾り付けた。1カットで4種類の産地・品種が異なる苺の食べ比べが楽しめる、この時期ならではのケーキとなっている。

[小売価格]1620円(税込)
[発売日]1月19日(金)

シャトレーゼ=http://www.chateraise.co.jp


    アクセスランキング

    トレンド・新製品の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ