ファンケル、粉末タイプの青汁「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」を数量限定で発売/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. ファンケル、粉末タイプの青汁「スッキリケール青汁

ファンケル、粉末タイプの青汁「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」を数量限定で発売

2017年12月14日 12時11分配信  マイライフニュース

 ファンケルは、2018年1月19日から、「スッキリケール青汁 乳酸菌&じゃばらプラス」(1箱30本入り)を通信販売と直営店舗で数量限定発売する。同製品は、粉末タイプの青汁で、栄養価が高くさまざまな有効成分を含む「ケール」とお米由来の「植物性乳酸菌」、健康素材として注目されている希少な柑橘類「じゃばら」の3つの素材を配合した製品とのこと。春先など季節の変わり目を快適に過ごしたい人の健康をサポートする。

 花粉症の患者数は年々増加傾向にある。その要因として、ストレスやスギ花粉の増加といった外部環境の変化のほか、食生活の変化によって栄養バランスが崩れることで免疫バランスも崩れ、アレルギーを引き起こしやすくなることが指摘されている。そのような状況に着目し、同社ではさまざまな素材の有効成分に着目した独自の粉末青汁を開発した。

 同品には、スーパーフードとして知られ、季節の変わり目対策に役立つ成分を含む「ケール」と、体本来が持つ力をサポートするお米由来の「植物性乳酸菌」を500億個、柑橘類「じゃばら」の3つの素材を配合している。「じゃばら」は和歌山県北山村原産の柑橘類で、北山村のみに自生していたことから、幻の果実とも呼ばれていまする。

 「ケール」は、ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含む緑黄色野菜とのこと。同製品は1杯で1食分の緑黄色野菜量(40g)を摂取できるので、不足しがちな栄養を補い、健康の土台作りに役立つ。

 青臭さが少なく、クセのないすっきりとした味わいで、小さな子どもから大人まで家族全員におすすめだとか。そのまま水で溶かしても飲みやすく、牛乳やジュースなど好みの飲み物に溶かしても美味しく楽しむことができる。

[小売価格]4100円(税込)
[発売日]2018年1月19日(金)

ファンケル=http://www.fancl.co.jp


    アクセスランキング

    美容・コスメの最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
    • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら

    Copyright © bizki Inc. All rights reserved.