「ぷるぷる」揺れるお皿が不思議! 食器もエンターテイメント性を求められる時代に突入したようです/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 「ぷるぷる」揺れるお皿が不思議!

「ぷるぷる」揺れるお皿が不思議! 食器もエンターテイメント性を求められる時代に突入したようです

2017年11月17日 07時45分配信  Pouch[ポーチ]

「ぷるぷる」揺れるお皿が不思議! 食器もエンターテイメント性を求められる時代に突入したようですの画像:キレイスタイルニュース

 


イギリス・ロンドン、サウジアラビア・ジェッダ、そしてイタリア・ローマなど、ワールドワイドに活躍するプロダクトデザイナーのリナ・サレー(Lina Saleh)さん。


規範に挑み、常に革新的なデザインを追求しているサレーさんがたどり着いたのは、「生きている皿(Living Plates)」という名の、これまで誰も見たことのないお皿でした。


皿や器は、固いもの。こんなこと、あえて言うまでもないくらいに当たり前のことなのですが、リナさんが手がける皿や器はゼリーのようにぷるんと揺れるし、形も自在に変わるんです……!


【すっごい「ぷるぷる感」!】

「リビング・プレート」は、食事をより楽しい体験に変えるだけでなく、シェフの創作意欲をも掻き立ててくれる夢のあるプロダクト。


シリコンでできているため、料理を深く沈みこませることもできますし、折ることもできます。また「跳ね返る」動きもするので、エンターテインメント性は抜群なんです。フォークを入れたとたん、お皿がぐにゃりと曲がったり、皿のふちがフルフルと揺れたり。料理を提供するときに、蓋をはずすと、畳み込まれていたお皿がポンッと跳ね返って形が変わったりと、とってもユニークです。


アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ