飴やキャラメルよりもプリンがいい!? 太りにくい間食のとり方とは/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 飴やキャラメルよりもプリンがいい!?

飴やキャラメルよりもプリンがいい!? 太りにくい間食のとり方とは

2017年11月14日 20時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

飴やキャラメルよりもプリンがいい!? 太りにくい間食のとり方とはの画像:キレイスタイルニュース

ダイエット中なので「甘い物は食べません!」そう決めたのに、どうしても食べたくてコンビニやお菓子屋さんに吸い寄せられた……なんて経験はありませんか? ついつい食べすぎてダイエットを諦めてしまったという人も多いことでしょう。

そこで今回は太りにくい間食のとり方をご紹介。上手にとってキレイに美味しく痩せましょう。

太りにくいコツは血糖値

糖質が多い砂糖たっぷりのケーキやチョコレートを食べると、血糖値が急上昇しやすいです。

血糖値が急激に上がると、血糖値を下げるためのホルモン・インスリンは大量に分泌されます。インスリンは使い切れなかった糖を脂肪に変えて蓄えるはたらきがあるため、大量に分泌されると太りやすくなります。ということは、甘い物を食べる時は、血糖値を緩やかに上げてインスリンが大量に出ないように工夫すればよいのです。 

血糖値を緩やかに上げてくれるはたらきがあるものとして「たんぱく質」「食物繊維」「酢」があります。

たんぱく質

甘い物を食べる前にたんぱく質の多い食品(チーズ、ヨーグルト、あたりめ、鮭とばなど)を食べてみませんか? ナッツもたんぱく質が多く、食物繊維が含まれます。チョコレートケーキよりもチーズケーキ、飴やキャラメルよりもプリンの方がおすすめです。

Life & Beauty Report(LBR) 2017


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ