あさひ、カナダ発祥のサイクルブランド「ルイガノ」の2018年新モデルを販売開始/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. トレンド・新製品
  5. あさひ、カナダ発祥のサイクルブランド「ルイガノ」の2018年新モデルを販売開始

あさひ、カナダ発祥のサイクルブランド「ルイガノ」の2018年新モデルを販売開始

2017年11月14日 15時09分配信  マイライフニュース

 あさひは、12月から、新たなコンセプトのもとリブランディングを開始したカナダ発祥の人気サイクルブランド「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」の2018年新モデルの販売を開始する。

 「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」は、カナダ発祥のサイクルブランドとして知られており、そのシンプルでスタイリッシュなデザイン性が長年にわたり人気のブランドとなっている。あさひは、スポーツサイクル愛好者の裾野を広げ、スポーツサイクル普及への取り組みをより一層進めるため、今年7月に「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」ブランドの日本国内での総販売代理権を取得。これまでのルイガノの強みをより発展させるため「Smart、Life、Casual」というコンセプトの元、新たにリブランディングを開始し、子どもから大人まで、どの世代でも等しくルイガノの世界観を感じてもらえるよう、2018年モデルから「選べる 7つのスタイル」で車種の構成を行い、生涯愛されるブランドの構築を行うという。

 あさひはこれからも、消費者の自転車ライフがより便利で快適なものになるよう、魅力的な商品開発や新サービスの展開に取り組んでいく考え。

 ルイガノ(LOUIS GARNEAU)は、カナダナショナルチームの優秀な自転車競技選手であったルイ・ガノ氏が、その手で自身のレーシングウェアの開発に乗り出したのが始まり。シンプルで乗る人の個性を引きたてるスタイリッシュなデザインが幅広い層に支持されている人気ブランドとなっている。今回、あさひは、これまでのルイガノの強みをより発展させるため、「Smart、Life、Casual」というコンセプトの元、新たにリブランディングを開始した。そして、子どもから大人まで、どの世代でもルイガノの世界観を感じてもらえるようアシスト、カジュアル、スポーツ、ミニベロ、トラベル、ジュニア、キッズの「選べる7つのスタイル」を展開する。

 「LGS−EA26 (Electric Assist style) 」は、オシャレでスポーティなデザインに、高品質な日本製電動ユニットを搭載し、快適な乗り心地の26インチ電動アシスト自転車となっている。大容量の13.2Ah バッテリーを搭載しロングモードで最長96km走行が可能とのこと。毎日の通勤通学にはもちろん、オプションパーツを使って子どもの送り迎えなど普段使いにも最適な1台となっている。

 「LGS−L9 (Casual style) 」は、有酸素運動を始めたい人に最適なエントリーフィットネスバイク。走りに関するコンポーネントをSHIMANO製に統一することで、スムーズな操作感とパーツ同士の一体感が得られる。SHIMANO製中級グレードのホイールも採用し走りの良さを追求している。

 「LGS−R9.2 (Sports style) 」は、ロードバイクの走りの良さを体感できるミッドグレードモデル。軽量アルミフレームに、カーボン製フォークを組み合わせ、キビキビした走りを実現した。700x25cタイヤ、SHIMANO製SORA2x9段変速でロードバイクのような軽快さを楽しめる。

 「LGS−S8 (Minivelo style) 」は、長めの車体後部に丈夫なキャリアを載せた荷物を運びやすい実用的なバイクとのこと。安定性に優れた両立スタンドによって、重い荷物を積んでも倒れにくく、フレーム一体型のリアキャリアは耐荷重27kgまで対応可能となっている。

 「LGS−T9 (Travel style) 」は、リアキャリアを標準で装備し自転車で行く長距離旅に理想的なバイク。特殊な形状のバタフライハンドルは握る箇所が多く、様々なポジションを取ることができ長距離での疲労を軽減する。付属のセンタースタンドは、旅先で大きな荷物を搭載したままでも安定して駐輪することができる。

 「LGS−J24L (Junior style) 」は、Life style series「LGS−L8」を24インチのジュニアモデルにした。ジュニアの体に合わせたパーツセレクトや軽いアルミフレームが特徴となっている。普段の外出などに使うことも考慮して便利なサイドスタンドも標準装備している。

 「LGS−K16 plus (Kids style)」は、乗り降りしやすい低床フレームを採用したモデル。泥除けと前かごを標準装備し、さらに使い勝手がグンとアップした。また、軽さにこだわりアルミパーツをふんだんに使用している。子どもがはじめて乗る一台だから乗りやすさを追及した工夫を随所に施した。

[小売価格]
LGS−EA26 (Electric Assist style) :14万5800円
LGS−L9 (Casual style) :6万2640円
LGS−R9.2 (Sports style) :9万1800円
LGS−S8 (Minivelo style) :7万200円
LGS−T9 (Travel style) :11万3400円
LGS−J24L (Junior style) :4万8600円
LGS−K16 plus (Kids style):3万5640円
(すべて税込)
[発売日]12月から順次

あさひ=http://www.cb-asahi.jp


    アクセスランキング

    トレンド・新製品の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ