外資系にちょっと憧れるオトナ女子…そのイメージを聞いてみた/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 外資系にちょっと憧れるオトナ女子…そのイメージを聞いてみた

外資系にちょっと憧れるオトナ女子…そのイメージを聞いてみた

2017年11月13日 21時45分配信  ウートピ

外資系企業……。

確かに、憧れはする。一度は働いてみたい気もする。デキる人たちとグローバルな環境で働けるアグレッシブさはありそう。自分の成長にも繋がりそう。

でも、いざ転職したいとなると、語学力に自信はないし、日系企業からの転職なんてそもそもムリか……なんて諦めてしまうことも。

「外資系」に対して、そんな憧れと表裏一体の心理的ハードルを抱えている人も少なくないのでは? 

そこでウートピ編集部では、日系企業で働くオトナ女子のみなさんに、「外資系企業にどんなイメージがありますか?」と聞いてみることに。

カオスな感じ……?

30歳・IT企業勤務

外資ですか。うーん、とにかく給料はいいけど、不安定でブラックなイメージがありますね(笑)。

というのも、私のまわりで外資系の人って、IT系、金融系、コンサル系の人が多いんですが、みんな相当残業してるイメージ。なかには、毎日0時〜2時過ぎまで仕事して「毎日タクシー帰りしてる」なんて話も聞くし、コンサルの友達は「今から名古屋に行ってきて」と言われて、その30分後には新幹線の車内いたらしい……。とりあえず、私のまわりの外資系は、生活のスケジュールがカオスな感じです。

いいイメージと言えば、外資系コンサルの後輩が新卒で入社後、数カ月で妊娠して産休・育休を取得していたこと。「クビにならないんだぁ」と正直驚きました。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ