キウイで口がかゆくなることと花粉症の深い関係【専門医が教える】/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. キウイで口がかゆくなることと花粉症の深い関係【専門医が教える】

キウイで口がかゆくなることと花粉症の深い関係【専門医が教える】

2017年11月09日 21時45分配信  ウートピ

ある野菜や果物を食べたときに、唇や舌がチクチクする、かゆくなるなど口の周囲や中に違和感を覚えたことはありませんか。

耳鼻咽喉科専門医で、とおやま耳鼻咽喉科(大阪市都島区)の遠山祐司院長は、「口腔(こうくう)アレルギーの可能性があります。花粉症の人は特に症状が出やすいことが分かっています」と言います。

口の中のアレルギーに花粉症が関係するとは……?詳しいお話を聞いてみました。

野菜や果物を食べて15分以内に症状が現れる

まず、「口腔アレルギー」とは聞きなれない言葉ですが、どういった症状なのでしょうか。遠山医師はこう説明します。

「トマトやキウイフルーツ、スイカなど、ある特定の野菜や果物を食べて約15分以内に、その食品が接した唇や口角、舌、ほおの内側、のどにイガイガやかゆみを感じ、鼻水やくしゃみなどの症状が現れることがあります。これを『口腔アレルギー症候群』、または“OAS(oral allergy syndrome)”と呼びます。

野菜や果物に含まれるタンパク質が、『アレルゲン』と呼ぶアレルギーの原因物質の一つだとされています。体内にはアレルゲンに抵抗して排除するようにと働く抗体、『IgE抗体』があり、人によってはその抗体が過剰に反応して、アレルギーが起きるわけです。春のスギ花粉症、秋のヨモギやブタクサの花粉症が起こる仕組みと同じです」


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ