ちょい混ぜでキレイになる!白米と一緒に炊きたいおすすめ食材3つ/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. ちょい混ぜでキレイになる!白米と一緒に炊きたいおすすめ食材3つ

ちょい混ぜでキレイになる!白米と一緒に炊きたいおすすめ食材3つ

2017年10月20日 12時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

ちょい混ぜでキレイになる!白米と一緒に炊きたいおすすめ食材3つの画像:キレイスタイルニュース

新米がおいしい季節がやってきました。そのまま食べてもおいしいですが、美容アンテナが高いLBRユーザーの皆さんなら、ちょっと足すだけで美容面での栄養価がグンと高まる食材を加えたいところ。

そこで今回は、白米にちょい混ぜするだけで栄養価が高まるおススメの食材を、インナービューティー料理研究家の筆者がご紹介します。

黒米

黒米は古代米の一種。白米に少し混ぜるだけで赤飯のような華やかな見た目になり、プチプチとした食感も楽しめます。クセもなく食べやすいので我が家も毎日のように黒米入りごはんです。

白米3合に対して黒米大さじ2強が我が家のお気に入り。

白米を洗った後に黒米を加えて炊き上げましょう。(洗いすぎると栄養が抜けてしまいますので注意)

黒米には、濃い紫色の色素成分であるポリフェノールの一種「アントシアニン」が豊富です。これは細胞老化を防ぐ抗酸化作用が高いため、お肌の細胞や血管などのアンチエイジングにおススメです。

他にも、貧血予防に欠かせない鉄分や亜鉛、カルシウムなど、白米に比べて様々な栄養を含んでいます。

玄米

カフェメニューでも定着しつつある玄米。白米を完全に精製する直前の状態で、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。特にアンチエイジングビタミンとも呼ばれる「ビタミンE」が豊富なのが特徴。ビタミンEは細胞老化を防ぐ働きが強いため、美肌作りやアンチエイジングにはもちろん、妊活にもおススメの栄養素なんです。

Life & Beauty Report(LBR) 2017


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ