ヤクルトヘルスフーズ、「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」をリニューアル発売/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 美容・コスメ
  5. ヤクルトヘルスフーズ、「ごくごく飲める大麦若葉

ヤクルトヘルスフーズ、「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」をリニューアル発売

2017年10月17日 20時41分配信  マイライフニュース

 ヤクルトヘルスフーズは、11月6日からヤクルトレディ専売商品「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」をリニューアル発売する。

 今回、リニューアル発売する「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」は、2012年の発売から、大地の滋養をいっぱい吸い上げた大麦若葉を使用した青汁として支持されている「ごくごく飲める大麦若葉」の、すっきりした飲みやすさはそのままに、葉酸、ビタミンD、カルシウム、鉄を加え、しっかりと栄養が摂取できる青汁となっている。

 原料の大麦若葉は、大分県国東半島とその周辺地域において、契約農家が、農薬・化学肥料を使わずに栽培している。収穫した大麦若葉は、新鮮なままその日のうちに丁寧に搾っている。また、素材そのものの風味を大切にするため、香料・保存料・着色料は一切使用していないという。

 青汁は、近年の健康志向の高まりを背景に、野菜不足が気になる人をはじめとして、多くの人に飲まれている。その中で同社は、畑の土壌管理から、素材の栽培・育成、開発・製造に至るまで、徹底した品質管理のもと、「安全・安心」「おいしさ」にこだわったヤクルトの青汁ブランド“元気な畑から”シリーズを提供している。

 「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」はヤクルトレディが家庭や職場へ届け、人々の健康生活をサポートするという。

 「ごくごく飲める大麦若葉 栄養アップ」は、大分県国東半島とその周辺地域の契約農家が、農薬・化学肥料を使用せずに栽培した大麦若葉を使用しているとのこと。発芽玄米粉、ハトムギエキスを配合し、すっきりとした飲みやすい青汁となっている。乳酸菌飲料や豆乳などに溶かしても、おいしく楽しめる。栄養機能食品(葉酸、ビタミンD)とのこと。女性に嬉しいカルシウム、鉄も摂取できるという。香料・保存料・着色料は使用していないという。計量や小分けの手間がかからず、外出時など持ち運びが便利なスティック包装となっている。内容量は、購入サイクルがわかりやすい30日分となっている。

[小売価格]2200円(税別)
[発売日]11月6日(月)

ヤクルトヘルスフーズ=https://www.yakult-hf.co.jp


    アクセスランキング

    美容・コスメの最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ