【本日から】ローソンのマチカフェに「ホットミルク」が登場! 販売エリアごとに違う産地の牛乳が飲めるよ♪/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ・レシピ
  5. 【本日から】ローソンのマチカフェに「ホットミルク」が登場!

【本日から】ローソンのマチカフェに「ホットミルク」が登場! 販売エリアごとに違う産地の牛乳が飲めるよ♪

2017年10月17日 13時45分配信  Pouch[ポーチ]

【本日から】ローソンのマチカフェに「ホットミルク」が登場! 販売エリアごとに違う産地の牛乳が飲めるよ♪の画像:キレイスタイルニュース

コンビニエンスストアで淹れたてのコーヒーが楽しめるようになった昨今。毎日のように利用している、なーんて人も少なくないかもしれません。


2017年10月17日、ローソンの「MACHI caf?(マチカフェ)」に新メニューが登場。それは急激に肌寒くなった今の時期にピッタリの「ホットミルク」(税込み130円)。飲んだらほっこり、優しい気持ちになれそう。


北海道の店舗では今年8月から先行販売を行っていて、女性や子供、シニア世代、さらには外国人観光客にも人気だったんですって。


【販売エリアごとに産地指定した牛乳が使われてるよ】

「ホットミルク」は、販売エリアごとに産地指定した生乳が100%使用されています。


北海道エリアと、関東・甲信越エリアは、根室地域と釧路地域にまたがる北海道 根釧(こんせん)地区産牛乳。東北エリアは岩手・葛巻(くずまき)産牛乳。近畿・中部エリアは北海道産牛乳。


そして中国・四国エリアは鳥取県産牛乳、九州北部は阿蘇山麓牛乳、九州南部は種子島牛乳。沖縄県は沖縄県産牛乳が使われているんですって。


【カフェラテもリニューアルするらしいゾ】

今回のホットミルクの販売に伴って、既存の「カフェラテ」メニューも、エリアごとの産地指定100%の生乳を使用する商品にリニューアルするんですって。コーヒー党の方も、生乳の魅力を存分に堪能できそうですね。


アクセスランキング

グルメ・レシピの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ