結局のところ顏だろ!「汚肌美人」VS「美肌ブス」付き合うならどっち?/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. 結局のところ顏だろ!「汚肌美人」VS「美肌ブス」付き合うならどっち?

結局のところ顏だろ!「汚肌美人」VS「美肌ブス」付き合うならどっち?

2017年10月12日 18時30分配信  恋愛jp

結局のところ顏だろ!「汚肌美人」VS「美肌ブス」付き合うならどっち?の画像:キレイスタイルニュース 結局のところ顏だろ!「汚肌美人」VS「美肌ブス」付き合うならどっち?
触りたくなる卵のようなつるつるな肌はついつい触れたくなるもの。
その反面、鼻の毛穴が黒い、ニキビが多い汚い肌は清潔感がないですよね。
細かいところも意外と見ているよう…女性に対する男の本音を見ていきましょう。

今回は20代〜30代の男性を対象に彼女の「汚肌美人」or「美肌ブス」付き合うならどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「汚肌美人」を選んだ男性の意見

『なんだかんだで「美人」に勝るものはない』(25歳/飲食)

『支えたい・何とかしてあげたいと思いたくなる。薄幸にグッとくる』(31歳/教師)

『肌が汚いだけなら化粧品等で何とでもなるが、ブスはどこまでいってもブスなので』(28歳/バイヤー)


「多少肌が汚くてもケアすれば改善する。
美肌であってもブスということはそもそも素材が論外なのでありえない」というブス対する厳しい意見も…
また、汚肌美人は化粧水などで何とかできるので、これからどうにでもなると思うそうですね。

●「美肌ブス」を選んだ男性の意見

『清潔さが重要。女性は顔では選びません』(33歳/不動産)

『肌のケアができていないと、すぐに美人ではなくなります。
しっかりケアをしている人でないと、一緒にいたいと思えません』(29歳/美容師)


アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ