つい正論を持ち出しちゃう「白黒つけたガール」  その“強さ”は自信のなさの表れ?/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. つい正論を持ち出しちゃう「白黒つけたガール」 

つい正論を持ち出しちゃう「白黒つけたガール」  その“強さ”は自信のなさの表れ?

2017年10月10日 21時45分配信  ウートピ

ぎゃあーっ!! 今夜も聞こえてきました。女性の悲鳴に近い……怒声? なにやらずんずんさんがキャリアウーマンにつめられています。「……って私は言ったんだけど、どこか問題ある!? ないよね!?」「はい、おっしゃる通りです……なんかスミマセン」。どうやら女性の正論に返す言葉がない様子です。「なのに、私って全然評価されないのよ。上司の方が間違っているのにね」ため息をつく女性に、ずんずんさんは何を思うのでしょうか。

頑張っているのにどうして評価されないの?

こんにちは!ずんずんです。

オフィスのちょっと生意気な部下や後輩……。

生意気なだけならいいけれど、言動にイラっとするその時、

「奥歯ガタガタ言わしてやんよ」

と言わんばかりに説教……いやちょっと激しめの指導をしていませんか?

私も若かりし頃、後輩にちょっと激しめの指導をしたことがありまして、うっかりその後輩が泣いてしまったんですね。後日上司に「お前、何考えてんだ」と今度は私がちょっと激しめな指導を受けるハメになったのは良い思い出です。

とそれはさておき、こんなふうに良かれと思って指導しているつもりが行き過ぎてしまう人って結構いると思うんですよね。こういう人って仕事の能力は高いんですけど、後輩や部下には敬遠され、上司に気に入られてるとは言い難かったりします。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ