内なるフェミニティーが滲み出るトーガ【2018春夏ウィメンズ】/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 内なるフェミニティーが滲み出るトーガ【2018春夏ウィメンズ】

内なるフェミニティーが滲み出るトーガ【2018春夏ウィメンズ】

2017年09月23日 17時00分配信  FASHION HEADLINE

内なるフェミニティーが滲み出るトーガ【2018春夏ウィメンズ】の画像:キレイスタイルニュース 内なるフェミニティーが滲み出るトーガ【2018春夏ウィメンズ】
9月18日、トーガ(TOGA)がロンドンで2018年春夏コレクションを発表した。会場はロンドン・ブリッジのすぐ側にあるサザーク大聖堂内。ロンドン最古のゴシック建築である大聖堂内で、内なるフェミニティーが滲み出るような、絶妙なバランスのとれたコレクションを披露した。

数シーズン定番化しつつある、メンズライクなテイラードジャケットでショーが開けた。ウエストから下はカットオフされ、ハイウエストパンツはルーズフィットには大きな切れ込みを入れて、歩くたびに大きく揺れる。テイラードジャケットはその後も様々に変化し、裏表を逆に着用したり、袖をカットオフしてベストにも見立てるなど、DIY精神が見え隠れする。マスキュリンなアイテムが多彩だが、素材の“質感”と肌の“解放”によってフェミニティーが香り立つ。スカートには中央あたりに穴を開け、片足だけが露わに。ベルト、サンダル、スカート、コートの後身頃に用いられたクリア素材の艶やかさとともに、官能的な情緒をもたらした。両スリーブを異なる素材で組み合わせたり、裾だけにプリーツを取り付けたドレスなど、予測不可能なミックスアンドマッチによって如実にフェミニティーが浮かび上がる。時に不自然、時に予測不可能で、赴くままに自由なマインドを楽しんでいる。衣服を着用するというよりも、体を優しく包み込んでいるかのように、女性らしさを肯定しているように感じられた。


    アクセスランキング

    最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ