「眠れない夜は横になっていればいい」はウソ 不眠がちな貴女への処方箋/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「眠れない夜は横になっていればいい」はウソ 不眠がちな貴女への処方箋

「眠れない夜は横になっていればいい」はウソ 不眠がちな貴女への処方箋

2017年08月21日 22時00分配信  ウートピ

「眠れない……」そんな夜がたまにありますよね。仕事のストレスや緊張、プライベートでの悩みなど、理由は何であれ、不眠に陥ると次の日は疲れでボーっとして集中力は落ちてしまうし、とにかくしんどいし、なんとかしたいもの……。

そこで、『大人女子のための睡眠パーフェクトブック』(大和書房)の著者であり、睡眠コンサルタントの友野なお(ともの・なお)さんに睡眠に関するお話を伺ってきました。

第4回目は、「眠れない時の対処法」です。

第1回:あなたの睡眠の質は何点?自分に合った睡眠時間の見つけ方
第2回:今晩から始められる!「眠れる脳のつくり方」
第3回:夜やっちゃう「ひとり反省会」心がザワついて眠れない時の対処法

寝れない時は「逆に寝ない」が正解

睡眠4-2

眠れない時の対処法として、「目を閉じて横になっているだけでいい」というアドバイスが聞かれますが、あれは睡眠にまつわる都市伝説とも言うべきもので、本当は正しくないんです。

なぜかというと、眠れないままベッドにい続けると、焦りや不安からどんどん眠れない状況を自分でつくってしまう結果になるから。正常な状態であれば、ベッドに入ってから10〜20分で眠れるはず。しかし、30分を過ぎても眠れない場合、そのままベッドに入ると「眠れない」という思いばかり膨らんでいってしまいます。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ