栄養豊富な新食材「ミドリムシ」を食べてみた!/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 栄養豊富な新食材「ミドリムシ」を食べてみた!

栄養豊富な新食材「ミドリムシ」を食べてみた!

2017年08月12日 21時20分配信  リビングWeb

栄養豊富な新食材「ミドリムシ」を食べてみた!の画像:キレイスタイルニュース
昔、理科の授業で習ったミドリムシ。虫なのか微生物なのかイマイチよく解らない存在でしたが、最近、食品として手軽に手に入るようになってきたようなんです。あの緑色の物体がどうやって食べられるのか、さっそく調べてみました。

「ミドリムシ」は藻(も)の一種。昆虫にあらず!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
体長約0.05mmの微生物、ミドリムシ<学名:ユーグレナ>。(提供:株式会社ユーグレナ)

ミドリムシは学名を「ユーグレナ」といい、5億年以上前に誕生した原始的な生物。動物と植物の両方の特徴を併せ持ち、植物のように光合成を行うほか、細胞を変形させて動くこともできるという、なんとも不思議な微生物です。

名前に「ムシ」がつくため小さな虫を想像してしまいそうですが、昆虫ではありません。田んぼや池など、日当たりの良い水のあるところによく生息している藻(も)の仲間です。
ミドリムシを実食!気になるその味は…?
ミドリムシが食材として本格的に販売され始めたのは2008年頃から。最近ではさまざまな食品に加工され、スーパーやコンビニなどでも購入できるようになってきました。そこで私も実際にミドリムシ商品を購入して、食べてみました。
candy
昨年10月に発売されるや品切れになった「ユーグレナ&ヨーグルト」(左)、今年2月に発売されたばかりの「e−maのど飴 ユーグレナ&シークヮーサー」(右)。


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ