アラサーになったら気をつけて!老け見えするほうれい線の予防と対策/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. アラサーになったら気をつけて!老け見えするほうれい線の予防と対策

アラサーになったら気をつけて!老け見えするほうれい線の予防と対策

2017年08月12日 20時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

アラサーになったら気をつけて!老け見えするほうれい線の予防と対策の画像:キレイスタイルニュース

「最近ほうれい線が気になってきた」、「まだアラサーなのにほうれい線が目立ってきた」など、お悩みの人はいませんか?

ほうれい線は大きなシワなので目立ちやすく、あると実年齢より老けて見られがちです。

そこで今回は、エステ講師の筆者が「アラサーのほうれい線対策」について、気をつけたいことやおすすめのケアを5つご紹介します。

(1)体重を急激に落とし過ぎない

痩せてキレイになりたい! と思っている女性は多いと思いますが、アラサーになったら体重の落とし方にも気をつけることをおススメします。

1ヶ月で5kgも10kgも痩せるのは落とし過ぎ。肌がしぼんでシワが深くなってしまう可能性が大です。

早く痩せたい気持ちもわかりますが、体への負担も大きいもの。肌のためにもきちんと栄養を摂りつつ、緩やかに体重を落とす方法を選びましょう。

(2)頭皮ケアを習慣に

頭皮は睡眠不足やストレスなどで硬くなってしまいます。アラサー世代は忙しく、どちらも感じている人が多そうですよね。

頭皮が硬くなると、一枚続きの顔の皮膚がたるんでしまい、シワが深くなってしまいます。

頭皮のニオイ対策、健やかな髪のためにもアラサーは頭皮ケアを習慣にしたいですね。

Life & Beauty Report(LBR) 2017


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ