“デキる女”へと導く勝負服!ほんのひと癖でさまになるお仕事スタイル【EDITOR'S PICK】/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. “デキる女”へと導く勝負服!ほんのひと癖でさまになるお仕事スタイル【EDITOR'S

“デキる女”へと導く勝負服!ほんのひと癖でさまになるお仕事スタイル【EDITOR'S PICK】

2017年06月19日 21時33分配信  FASHION HEADLINE

“デキる女”へと導く勝負服!ほんのひと癖でさまになるお仕事スタイル【EDITOR'S PICK】の画像:キレイスタイルニュース ほんの“ひと癖”でさまになるお仕…

ワークシーンにおいて“名刺代わり”ともいえるファション。正統派なスーツスタイルも良いけれど、せっかくなら魅力たっぷりのモードなスタイルで仕事をこなしたいもの。オフィスでも好印象な、ほんのひと癖でさまになるワークスタイルをFASHION HEADLINEがピックアップ。明日こそ、いつものスタイルから“デキる女”になるための着こなしへアップデートして。

個性派スカートを主役に!大人のワークスタイル

●●●

アカネウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA)のヘリンボーンのブラウス。ストンと身体に馴染むとろみブラウスは、丸襟のようなブラックの配色でメリハリと女性らしさをアップ。

ブラウス 4万5,000円 (AKANE UTSUNOMIYA/ブランドニュース)

トレンチコートがデザインソースとなったクリーナ(CLEANA)のスカート。タック使いで造形美を描くフロントデザインと、細やかなプリーツを施したバックスタイルが印象的な一着。

スカート3万5,000円 (CLEANA/ブランドニュース)

アクセサリーは、大振りのゴールドを耳元に。ブラック×ベージュのスタイリングに選びたいのは深みのあるグリーンのシューズ。スタッズがあしらわせた遊び心あるバッグをアクセントにして。

Copyright (c) 2017 Fashion Headline Ltd. All rights reserved.


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ