体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. 体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法

体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法

2017年06月19日 19時00分配信  LBR(Life & Beauty Report)

体質によって違う!3つのタイプ別「脚のむくみ」対処法の画像:キレイスタイルニュース

女性の悩みのひとつ「脚のむくみ」。梅雨の時期は外気の湿度が高く、体の中にまで“湿”が入ってくるのでむくみやすいといわれています。また、脚のむくみと一口に言っても、体質別で対処法が違うと東洋医学では考えられています。

そこで今回は、国際中医薬膳師の筆者が、体質別の「脚のむくみ対処法」をご紹介します。

あなたはどのタイプ?体質別「脚のむくみ」対処法

なんでも溜め込む「むくみ脚」

むくみだけでなく、太りやすい、便秘など、なんでも体に溜め込みやすい体質。体の中の気血水の巡りが悪いので、新陳代謝をあげるような対策がこのタイプのむくみ脚には有効です。

利尿作用のあるお茶を選んで、水分補給をしながら外に出しやすくしてあげると巡りがよくなります。
薬膳では紅茶、ハイビスカスティー、プーアル茶、ウーロン茶など。ただし、プーアル茶とウーロン茶は涼性のお茶なので、ホットがおススメ。

そのほか、入浴をして体を温める習慣をつける、ストレッチや軽い運動を取り入れることも巡りをアップさせます。

胃腸が弱い「むくみ脚」

むくみとは関係がなさそうな胃腸ですが、ふくらはぎの外側がだるい人は胃腸が弱っているタイプです。ここには経絡の脾経(ひけい/脾は東洋医学では消化器全般をさします)が通っているため、胃腸が弱るとだるくなります。

Life & Beauty Report(LBR) 2017


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ