クスコ市のマチュピチュ?「なぜかちょっと恥ずかしい」言葉5つ/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. クスコ市のマチュピチュ?「なぜかちょっと恥ずかしい」言葉5つ

クスコ市のマチュピチュ?「なぜかちょっと恥ずかしい」言葉5つ

2017年06月18日 21時00分配信  Menjoy!(メンジョイ)

男性と特にお酒の入る席で話していると、確実に出るのが下ネタ。エッチな話題を振られて困った経験を持っている人も多いと思います。ですが、日常的に使っている言葉だけど、なぜかエッチな雰囲気を醸し出している言葉ってありませんか? そこで筆者の周りの女性たちと、なんとなく言うのが恥ずかしくなる言葉について語ってみました。

1:マチュピチュ

「マチュピチュってなんか恥ずかしくない?」(Iさん/30歳)

ーー確かに、音のせいかな?

「たぶん。しかもあれって、ペルーのクスコ市って所から列車に乗るんだよね?クスコも恥ずかしい」

世界遺産で、秘密めいた部分が魅力的なマチュピチュ。一生に一度くらいは行ってみたいと思っている人もいるかもしれません。

でも連呼するのはなんとなく恥ずかしくないですか?

 

2:つゆだく

「私、牛丼はつゆだくが好きなんです。でもある時からつゆだくを変な感じで意識するようになっちゃって、それからつゆだくって注文がしづらいです」(Uさん/26歳)

「牛丼つゆだく」って美味しいですよね。お肉の量は変わらなくてもおつゆが残っているとご飯が進みます。

でも意識し始めてしまうと注文時に声が小さくなり、店員さんに「え?」と聞き返されて何度も言わせられるという羞恥責めのようになってしまう可能性も。


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ