身長140p以下の彼氏はあり? なし? フランス映画『おとなの恋の測り方』が問う「男の価値って何ですか?」【最新シネマ批評】/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 身長140?以下の彼氏はあり?

身長140p以下の彼氏はあり? なし? フランス映画『おとなの恋の測り方』が問う「男の価値って何ですか?」【最新シネマ批評】

2017年06月18日 09時45分配信  Pouch[ポーチ]

身長140p以下の彼氏はあり? なし? フランス映画『おとなの恋の測り方』が問う「男の価値って何ですか?」【最新シネマ批評】の画像:キレイスタイルニュース



【最新シネマ批評】

映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。


今回ピックアップするのは、フランス映画『おとなの恋の測り方』(2017年6月17日公開)です。アカデミー賞俳優の実力派ジャン・デュジャルダン(『アーティスト』)主演作で、身長182センチのデュジャルダンがなんと140センチ未満の小柄な男を演じるというラブコメディ。


これがとっても心に響く良作なんですよ。まず物語から簡単にご紹介しましょう。


【物語】

弁護士のディアーヌ(ヴィルジニー・エフィラ)は、レストランに忘れた携帯電話を拾ってくれた男性アレクサンドル(ジャン・デュジャルダン)から「会って返したい」と連絡を受けます。


ところが会いに行ってビックリ。彼は身長が140センチにも満たない小柄な男性だったのです。


しかし、ディアーヌは、アレクサンドルのユーモアのセンスやスマートなエスコートに心地よさを感じ、楽しい時間を過ごします。やがて二人は付き合うように。


でも、どこへいっても周囲の人に彼の身長のことを囁かれ、家族に反対され、元夫に侮辱されたりするうちに、彼女は「周りの目を気にすることなく、彼と付き合っていけるだろうか」と、不安になっていくのです。


アクセスランキング

エンタメ総合の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ