今着たら「ダサい」人認定されちゃう! 過去トレンドアイテム5つ/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. エンタメ総合
  5. 今着たら「ダサい」人認定されちゃう! 過去トレンドアイテム5つ

今着たら「ダサい」人認定されちゃう! 過去トレンドアイテム5つ

2017年06月16日 17時46分配信  女子力アップCafeGoogirl

これってまだ「OK」だよね? 過去に買ったお気に入りのトレンドアイテムを着続けているうちに……まさかのダサい女になってしまうことも!? 「だってあんなにはやったのに」と信じられなくなるアイテムもありますが、そのまま着ていたら「ダサい」「古くさい」と思われてしまうかもしれません!

はやったのに! 今着たら「ダサい」過去トレンドアイテム

そこで今回は、女性たちに聞いた「今着たらNGな過去のトレンドアイテム」をご紹介します。

1. スカート×黒レギンス

以前は街にあふれていた「黒レギンス族」が、いつの間にか街から消えた……! スカートやワンピースの下にレギンスをはくスタイルって「ラクチンだし、冷え防止になるし、おしゃれだし……」と愛用していた方も少なくないはずです。でも、今この組み合わせをしていたら「古い女」になってしまうかも……。

「黒いレギンスとスカートを合わせるスタイルって、めちゃくちゃはやってましたよね! 足も隠せて、冷え対策にもなるし、動きやすいしといいところばかりですが……。今着ていたら、ものすごくダサいと思う」(31歳・アパレル勤務)

▽ あなたのクローゼットにもひとつくらい、「黒レギンス」が眠っていませんか?

2. 柄物スキニーパンツ

数年前まで流行していた「柄物スキニーパンツ」。特に花柄のスキニーは大流行していましたよね……。ですが、今年の柄物は「太め」にシフトチェンジ。花柄のボトムでもワイドパンツやスカンツだったりするとオシャレになりますが、スキニーだと「過去の人」!?

「花柄のスキニーが流行したときに、着心地がいいし、華やかになるからとまとめ買いしたのですが……。今年着ていたら『それ、前にはやりましたよね』と後輩女子につっ込まれてしまった(笑)! いつの間にか終わったトレンドなんですね……」(33歳・自営業)

▽ 花柄スキニー女子も街にあふれていたのに、すっかり見なくなった昨今です。

3. ピンヒールパンプス

先が刺さりそうなピンヒールのパンプスも「古臭いアイテム」と思われちゃう!? 今年は太めのヒール(チャンキーヒール)が流行しているし、時代はヒールなしのペタンコシューズに変わっているそうです。ピンヒールでよろよろと歩いている女性を見て「昭和っぽい」という意見もありました。

「ピンヒールのパンプスでよろよろ歩くのはもう古い! 歩きやすい太めのヒールの方が今年っぽいです。もしくはペタンコ! スニーカーとかバレエシューズを合わせる方がオシャレになってきましたよね」(30歳・外資系アパレル勤務)

▽ もうピンヒールで無理して歩き続けるのはやめましょう……。

4. レースアップパンプス

去年まで大流行だったレースアップシューズですが、今年はダメというのがアパレル業界の声です。プチプラブランドでも販売されていたので、チャレンジしてみた方も多いのではないでしょうか? ですが、あまりに流行しすぎて「去年のやつ感」が否めないそうです。

「足首をくるくるっと結ぶレースアップシューズ、ものすごくはやって雑誌でもたくさん掲載されていましたよね。ですが、流行しすぎて『去年の顔』と思われちゃうのが怖いところ……。今年はいていると『去年ものすごくはやったやつだよね』とダサい認定されるかも」(29歳・アパレル勤務)

▽ どうしよう、今年の夏もはけると思ってセールで買っちゃったよ……。

5. リゾート感たっぷりマキシワンピース

数年前に大流行した「花柄のマキシワンピ―ス」。ラクチンだし、一枚でおしゃれに見えるから……と休日は全てこれで過ごしたという女性も少なくないはずです。ですが、今年っぽさはゼロ!? 花柄もマキシも流行中ですが「キャミソールワンピース」だと一気に「過去にはやった服」という印象になってしまうそうです。

「花柄のキャミソールワンピ、数年前に大流行しましたよね。街で見ない日はなかったってくらい。でも流行しすぎちゃっただけに、今年は街中で着ていると『過去のトレンド』ってなりますよね……。リゾートで楽しむなら問題ないと思います!」(29歳・アパレル通信販売会社勤務)

▽ あのとき買った花柄キャミワンピースは、夏のリゾート用にしましょうか……。

あんなにはやったのに、今年着ていたら「ダサい」と思われてしまう可能性が……。ファッションはトレンド感が命なんですね! これらのアイテムを着ていたら「昔流行ったやつ」って思われちゃう可能性が高いそうです。過去にはやったアイテムを身についているだけで見た目年齢も上がってしまいそうなので、要注意ですね。

    Copyright (C) 2010〜2011 Yoshikazu Hashikura All Rights Reserved.


    アクセスランキング

    エンタメ総合の最新ニュース

      【免責事項】
    • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
    • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
    • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    ピックアップ
    読者エディター
    美の賢人ブログはこちら
    ピックアップ