私と話すのつまらない?その不安を拭い去る「共感・必聴」のテクニック/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 占い
  5. 私と話すのつまらない?その不安を拭い去る「共感・必聴」のテクニック

私と話すのつまらない?その不安を拭い去る「共感・必聴」のテクニック

2017年06月16日 10時15分配信  cocoloni PROLO

私と話すのつまらない?その不安を拭い去る「共感・必聴」のテクニックの画像:キレイスタイルニュース
このパーセンテージの比率が、その人独自の「会話の個性」を生み出します。

そしてどんな個性の人であれ、心がけと努力次第で「楽しい会話」を演出できるようになります。
「楽しい会話」をつくるのは話し上手、と思われがちですが、実は「傾聴のスタイル」がとても重要なんです。
今回は、話し手の心を捉える共感・傾聴のテクニックを教えちゃいます!

■共感・傾聴のテクニック
実は、ポイントは2つだけ。それぞれご説明しましょう。

[1] リアクションの取り方
相手が何を言っても仏頂面だと、話していてつまらないと思われちゃいます。
かといって、相手が真剣な話をしているのに笑い出したら、場を壊してしまいますよね。
楽しい話題なら笑顔やユーモアに彩られたリアクションをし、深刻な話や暗い話題なら誠実な受け答えをする。
そういった、時と状況に応じたリアクリョンを心がけましょう。

なお、特に注意すべき点が一つ。相手の話から連想して自分の体験をいきなり語り出したりする人がいますが、これはNGです。
その連想は本人にしかわからないので、傍からは人の話の腰を折って急に自分のことをしゃべり出したようにしか見えません。

本人は話題を変えているつもりがなくても、場をかっさらっているのです。

アクセスランキング

占いの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.