男が「釣った魚にエサをやらない」のはなぜか?本心を説明しよう/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 占い
  5. 男が「釣った魚にエサをやらない」のはなぜか?本心を説明しよう

男が「釣った魚にエサをやらない」のはなぜか?本心を説明しよう

2017年06月13日 10時15分配信  cocoloni PROLO

男が「釣った魚にエサをやらない」のはなぜか?本心を説明しようの画像:キレイスタイルニュース
【オレ様リーマンの非ジョーシキ恋愛入門147】
約半年間、爆速でフッたりフラれたりを繰り返した必死すぎる婚活経験を生かして、なぜか上から目線で本音の恋愛論を語ります。ちなみに普段は、どこにでもいそうなただのアラサーリーマン。





付き合う前は、毎日LINEをくれたのに…。
デートもちゃんと考えてくれてたのに…。

付き合い始めると、急に扱いが雑になる。
いわゆる、釣った魚にエサをやらない状態。

なぜ、そうなってしまうのか?

■素に戻る
理由は簡単。
面倒くさいからだろう。

日本では、男性が女性を誘うものという文化があるため、連絡するにせよ、誘うにせよ、どこに行くか決めるにせよ、すべて男一人でやることが多い。

マメなほうが喜ばれるんじゃないかと、普段は用事があるときしかしないのに、「おはよう」「お疲れ」なんてさわやかぶったLINEを送る。
女性が好きそうなイタリアンだのフレンチだの、自分ではほとんど行かない店を探す。

結構、大変だよ?

仮に、あなたが男性を誘うとしたら、どうだろう?

毎日毎日、大して知りもしない相手に、どうしたら好意を持ってもらえるか考え、さらに返事がないリスクまで負いつつ、勇気を出してLINEする。
彼が好きと言っていたけど、自分はぜんぜん興味がない焼き鳥がおいしい店をがんばって探す。


アクセスランキング

占いの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ