仕事で反感を買ってない?嫉妬をコントロールする力を身につけて/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 仕事で反感を買ってない?嫉妬をコントロールする力を身につけて

仕事で反感を買ってない?嫉妬をコントロールする力を身につけて

2017年04月21日 20時15分配信  ウートピ

こんなに頑張ってるのに、イマイチ努力が報われない。それって、貴女があまりに正しすぎるせいで、周囲の反感を買っているからかも。精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、才能のある人ほど「嫉妬をコントロールする力」が何より大事なんだそう。

「とぼけ方」は3種類ある

前回、本当に賢い人は「とぼける技術(阿呆の真似)」を使って、上手にまわりを動かしているという話をしました。

今回は、他人を見る時に、それがどの程度の「阿呆の真似」なのかを見分けるやり方を、僕なりにお教えしましょうか(笑)。おそらく人間の「とぼけ方」って三種類くらいに大別できると思うんです。

まず「ずっととぼけている人」。そして「とぼけているけど、ちょっと何かをほのめかす人」。普段はおチャラけているけど、時折“オレって実はキレ者なんだぜ”っていう自意識を漂わせるタイプですね。最後に「上手にボケる人」。話が緊迫してきたら、ものすごく自然に、ふっと違う話題に流して場を和ませるような人です。

この中で「ほのめかす人」っていうのが一番ダメですね(笑)。三流以下の「阿呆の真似」です。自分の能力を主張したい、だけどちゃんとした自信がないから変に屈折した態度になっちゃう。ほとんどそれだけだと思います。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ