器の形を変えて日本酒の味の違いを楽しめる。4種類の盃セット「一献盃」/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 器の形を変えて日本酒の味の違いを楽しめる。4種類の盃セット「一献盃」

器の形を変えて日本酒の味の違いを楽しめる。4種類の盃セット「一献盃」

2017年04月21日 20時00分配信  roomie

器の形を変えて日本酒の味の違いを楽しめる。4種類の盃セット「一献盃」の画像:キレイスタイルニュース

最近若い人の間でも、ブームとなりつつある日本酒。なんとなく飲んでいるけれども、詳しいことはよく分からないという人も多い。そこで「カネコ小兵製陶所」は、日本酒をもっと身近に楽しむための4種の盃を製作した。

それが「一献盃」。日本酒の特徴を最大限に活かす盃となっている。

「一献盃」の紹介

日本酒には主に4つの特徴があるという。1つ目の特徴はすっと喉を通り抜けるような爽やかさである。その特徴を活かすのは、写真左端の背の高いストレート型の盃だ。

この盃は口径が小さく背が高い。そのため、お酒が直線的に口に流れてくると同時に、顔を自然と上に向けることになる。すると、お酒はすっと喉を通り抜けるような感覚に。同時に、お酒の爽やかさがしっかりと感じられる。よって、この盃では味が軽い、香りが控えめの酒が楽しめる。

ラッパ型の盃

次に「鼻に抜ける香り」を楽しむ際に向いているのが、中央左側のラッパ型の盃だ。このタイプは口径が開いているので、盃からすぐに香りを感じる。そしてお酒は横に広がるように口の中に広がる。

口の中にお酒が広がりやすくなっているので、喉に届くまで時間がかかる。そのため、日本酒の香りを長時間口の中で楽しむことができる。この盃では味が軽くて香りが高いお酒が一番楽しめるだろう。

Sunny


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ