“ネクストブレイク女優”恒松祐里、長澤まさみ・松田龍平・長谷川博己共演作で“ニューヒロイン”に 圧巻の身体能力発揮/エンタメ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. エンタメ
  4. 映画・テレビ
  5. “ネクストブレイク女優”恒松祐里、長澤まさみ・松田龍平・長谷川博己共演作で“ニューヒロイン”に 圧巻の身体能力発揮

“ネクストブレイク女優”恒松祐里、長澤まさみ・松田龍平・長谷川博己共演作で“ニューヒロイン”に 圧巻の身体能力発揮

2017年03月21日 07時00分配信  モデルプレス

“ネクストブレイク女優”恒松祐里、長澤まさみ・松田龍平・長谷川博己共演作で“ニューヒロイン”に 圧巻の身体能力発揮の画像:キレイスタイルニュース 恒松祐里(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会
そして、アクションだけでなく、微妙な表情や芝居を求められる「侵略者」という難役を軽々と演じてみせる恒松の姿に、黒沢清監督は「末恐ろしい女優」とその才能を絶賛。どこか狂気を感じさせながら、楽しげに男たちを叩きのめすニューヒロインを見事に演じた。(modelpress編集部)

■恒松祐里コメント

立花あきらは、外見は女子高生で中身や考え方は「侵略者」という設定なので、電車の中などで人間観察をしながら、「人間ってこういうものなのかな」って面白がる感覚があきらっぽいのではないか、と思って役作りをしました。一番苦労したのはアクションシーンですが、どう見せたらかっこいいか、というだけではなく、黒沢監督から「“人間ってこういう感じなんだ、へえー”みたいな感じのアクションで」と言われ、そういうあきらの「度を超えた」無邪気な好奇心を表現しながらアクションをするというのがとても難しかったです。

■黒沢清監督コメント
まだ若いのに、もう芸歴10年以上になるんでしょうか。まったく躊躇せず、この難役をスラスラと演じていました。しかも、そこにいるだけでパッと華がある。大女優の素質があるんでしょう。将来が楽しみです。


このニュースに関連するイケメン・タレント: 長澤まさみ 松田龍平 その他のイケメン・タレント一覧

アクセスランキング

映画・テレビの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ