「毛穴の開き」は筋肉のたるみが原因。「立毛筋」を刺激する簡単ストレッチ/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 「毛穴の開き」は筋肉のたるみが原因。「立毛筋」を刺激する簡単ストレッチ

「毛穴の開き」は筋肉のたるみが原因。「立毛筋」を刺激する簡単ストレッチ

2017年03月20日 20時55分配信  ウートピ

年齢を重ねるにつれて、気になる箇所が増えてくる……。そんな顔まわりのお悩みにピンポイントで効く対処法を、前回に引き続き、伊良林鍼灸均整院-AFINA-(アフィナ)の院長・小柳弐魄(こやなぎ・にはく)先生に聞きました。

今回の悩みはズバリ「毛穴」。

前回はこちら:頬肉のたるみに…鎖骨の30秒マッサージ

引き締めタイプの化粧品は効かない?

昔は自慢の「毛穴レス肌」だったのに、最近になって、毛穴のひらきやたるみが気になり始めたという方も多いはず。

「鼻や頬の毛穴ケアは、引き締めタイプの化粧水や乳液を使って顔に施すものと思われるかもしれません。しかし、効率的なケアのためには、身体の内側から働きかけることが重要です」

「気になる毛穴のひらきは、『立毛筋』の収縮が原因。立毛筋とは、毛穴の奥に存在する筋肉で、本来は毛を逆立てるために働いている筋肉です。この小さな筋肉がストレスによって収縮したままになってしてしまうと、毛穴は開いて目立ってしまうのです」

それなら、立毛筋を鍛えれば万事OK! と思うかも知れません。しかし、立毛筋は「不随意筋」といって、自分の意志でコントロールできない筋肉。たとえば、寒さを感じたときにあらわれる「鳥肌」も、この立毛筋の収縮によるものですが、鳥肌は自分で「立てよう」と思ってもできません。腹筋や背筋のように、トレーニングでは鍛えられないのが立毛筋なのです。


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ