たった10秒!熟睡と朝の目覚めを良くしてくれる簡単ストレッチ法/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. たった10秒!熟睡と朝の目覚めを良くしてくれる簡単ストレッチ法

たった10秒!熟睡と朝の目覚めを良くしてくれる簡単ストレッチ法

2017年03月20日 07時30分配信  WWO-Woman Wellness Online-

たった10秒!熟睡と朝の目覚めを良くしてくれる簡単ストレッチ法の画像:キレイスタイルニュース

寝起きが悪くてお布団から出るのが辛い方に朗報です。寝覚めの良い方も読んで損はありません。毎晩ぐっすり眠り、朝はスッキリ起きられる生活は1日の気分が違います。

ヨガインストラクターである筆者が毎晩、そして毎朝必ずしている一日を快適に始められるストレッチを教えます。

 

就寝前は下半身の血行を良くしておこう

眠る前、布団に入ってから一つしてほしい事があります。足が冷えやすかったり、むくみで足が怠くて寝つきにくい人は特に取り入れてほしいのです。それはふくらはぎを動かして下半身の血の巡りを良くすること。

これをしておくと、日中に足にたまった血液を心臓に戻す手助けができます。足の末端まで血流が良くなりぐっすりと眠れるようになるのです。

足首を動かしてふくらはぎのポンプ機能を刺激する

(1)足の甲を押し出しながら足の指先を手前に引きます。ふくらはぎが伸びるように意識しましょう。

(2)足の甲を伸ばします。ふくらはぎが縮むのを意識しましょう。

(3)この二つの動きを交互にリズミカルに30回行います。ふくらはぎが怠くなるのが効いてる証拠です。

 

起床時は背骨を伸ばして骨盤を引き締める

起床時には簡単な”伸びストレッチ”で目覚めをスッキリさせましょう。このストレッチは背骨を伸ばすことによって自律神経を刺激し、さらに骨盤を引き締め頭をスッキリさせる効果があります。


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ