友情、崩壊!? 女子が語る「ドロドロ三角関係」エピソード4選/恋愛・結婚 [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 恋愛・結婚
  4. 恋愛
  5. 友情、崩壊!? 女子が語る「ドロドロ三角関係」エピソード4選

友情、崩壊!? 女子が語る「ドロドロ三角関係」エピソード4選

2017年03月19日 15時00分配信  マイナビウーマン

友情、崩壊!? 女子が語る「ドロドロ三角関係」エピソード4選の画像:キレイスタイルニュース 友情、崩壊!? 女子が語る「ドロドロ三角関係」エピソード4選
三角関係は恋愛でもっとも避けたい事態の一つでもありますが、実際に経験した人の話に興味がある人も多いのではないでしょうか。今回はそんなリアリティあふれる三角関係のエピソードを女性のみなさんに教えてもらいました。

■勘違いされて……
・「ただの男友だちなのに、女性からライバル視されたことがある」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「男友だちの彼女から、『彼をとるな』と電話が入った」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「中学の頃、好きでもないやつに好かれ、それを好きだった女性は逆恨みされてひどくにらみつけられ続けたこと」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

異性の友人がいることは何ら不思議ではありませんが、彼女からすれば、彼氏の女友だちは嫉妬の対象になることも。友だち付き合いであっても誤解されたり、反感を買うような事態は避けたいところですね。

■オンナの友情、崩壊!
・「大親友の女友だちが思いを寄せていた相手に好意を持たれ、親友との関係がぎくしゃくしたことがあった」(25歳/その他/事務系専門職)

・「片思いの段階で、私には言わないけど、友だちも同じ人のことが好きだったこと」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)


アクセスランキング

恋愛の最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ