息子の「もう野菜は飽きた」に爆笑! 我が家のおもしろ寝相&寝言集/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. 暮らし
  5. 息子の「もう野菜は飽きた」に爆笑! 我が家のおもしろ寝相&寝言集

息子の「もう野菜は飽きた」に爆笑! 我が家のおもしろ寝相&寝言集

2017年03月19日 13時00分配信  ウーマンエキサイト

息子の「もう野菜は飽きた」に爆笑! 我が家のおもしろ寝相&寝言集の画像:キレイスタイルニュース
子どもの寝相が悪いのは当たり前、さらにうちは寝言まで言うんだから! そんな話をママたちからよく聞きます。程度に差はあれ、どこの家庭も同じかも? なかでもユニークな寝相・寝言を紹介します。

寝ている子ども

(c) takke_mei - Fotolia.com



■寝相編:夜通し動き回ってるの?
布団から落ちそうになるわが子に四苦八苦するママは多い様子。みなさんも経験があるのでは?
・「狭いベビーベッドなのに、朝には頭と足の位置が逆になっていた。どうやって動いたんだろう…」(33歳・1歳児のママ)

・「子どもを挟んで川の字になって寝ていたけど、起きたらはじっこにいた息子。どうやら夫を乗り越えていたらしい。まったく気づかなかったこの二人、遺伝なのかしら?」(35歳・4歳児のママ)

・「小さい子は寝相が悪いというけれど、小学生になってもまだ寝相が悪いうちの娘。朝、起こしに行くと、ベッドから落ちそうになっていることは珍しくない」(39歳・小学3年生のママ)

子どもは寝ながら動くことで、その日にあったことを脳に定着させているという説もあります。ある程度は仕方ないとはいえ、定位置で寝てほしいと思うのが本音かもしれません。

■寝言編1:心の叫び!?

Copyright (c) 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.


アクセスランキング

暮らしの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ