お風呂あがりの柔軟体操。プロが教える「正しい開脚法」/美容・ファッション [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. 美容・ファッション
  4. お風呂あがりの柔軟体操。プロが教える「正しい開脚法」

お風呂あがりの柔軟体操。プロが教える「正しい開脚法」

2017年03月16日 22時15分配信  WWO-Woman Wellness Online-

お風呂あがりの柔軟体操。プロが教える「正しい開脚法」の画像:キレイスタイルニュース

“開脚”がブームにもなりましたが、みなさんは柔軟運動をしていますか? わたしはカラダがかたいからムリ〜!なんていう方も大丈夫。コツをマスターして練習すれば、かなり柔らかくなれるものですよ。

そこで今回は、ストレッチ教室の現役講師でありフィットネスアドバイザーの筆者が、効果的な“開脚攻略法”をお教えします。

 

まずはシンプルな開脚をマスター

(1)足を伸ばして座り、両脚を外に開いていきます

(2)上体を立てて両手を前につき、30秒間キープしましょう

 

<チェックポイント>

・自然呼吸で脱力できているか(息を止めないこと)

・お尻、背中が後ろに流れていないか(難しければ背中を壁に付けて行いましょう)

・膝は浮いていないか(難しければ、ひざに手を置いて伸ばしましょう)

 

<ポイント&注意点>

無理して脚を広げようとしないこと。最初は自分が自然に開くことができるところでOK。必ず手を床につきましょう。

浮かせていると体に力が入ってしまいます。つま先とひざの向きを合わせ、できるだけ上に向けていきましょう。

 

開脚がマスターできたら、次は前屈

(1)腿の付け根から曲げるように骨盤を前傾させ、肘を緩めて床に近づけます

(2)上体をだんだんと倒していきながら、肘を曲げて床につけていきます


アクセスランキング

最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでエキサイトの見解を表すものではありません。
  • エキサイトは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • エキサイトは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ