もう飲みにくいなんて言わせない!魅力いっぱい「硬水」をおいしく摂る3つの方法/ライフ [キレイスタイルニュース]

  1. 美容情報トップ
  2. ニュース
  3. ライフ
  4. グルメ・レシピ
  5. もう飲みにくいなんて言わせない!魅力いっぱい「硬水」をおいしく摂る3つの方法

もう飲みにくいなんて言わせない!魅力いっぱい「硬水」をおいしく摂る3つの方法

2014年05月16日 11時15分配信  東京バーゲンマニア

もう飲みにくいなんて言わせない!魅力いっぱい「硬水」をおいしく摂る3つの方法の画像:キレイスタイルニュース 硬水は女性の味方。魅力いっぱいの水です

お通じがよくなる、美肌にいいなど、モデルを中心にブームになった「硬水」。カラダにいいとわかっていても、独特の渋みや重さになじめず断念した人もいるかもしれません。しかし、飲みにくいからといってあきらめてしまうにはあまりにもったいない! それほど硬水にはいろんなパワーがつまっているのです。

お水だけでダイエット効果も!?

硬水とは、ミネラル分のカルシウムとマグネシウムが1リットル中300mg以上含まれたものをいいます(日本基準)。整腸作用のあるマグネシウムが多く含まれているため、お通じがよくなる、代謝がアップする、肌の調子がよくなるなど、さまざまな効果が期待でき、結果、体重が減る、体質改善されるという人も少なくありません。

今回、上手な硬水の摂り方とおいしい飲み方を教えてくれたアクアソムリエでミネラルウォーター専門スクール「AQUADEMIA」校長の山中亜希さんも、実際体質改善できたひとり。

「老廃物は気づかないうちにため込んでしまうので、これまでお水をあまり摂っていない人が意識して飲むと全然違いますよ」とのこと。そんなにいいなら毎日飲みたいですよね。より飲みやすくする3か条を教えてもらいました。

アクセスランキング

グルメ・レシピの最新ニュース

    【免責事項】
  • 本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビズキの見解を表すものではありません。
  • ビズキは本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
  • ビズキは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

読者エディター
美の賢人ブログはこちら

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.