1. 美容情報トップ
  2. ワタシStyle
  3. ワタシ的バランス考
  4. ソトゴハンする?VSお取寄せする?美味しい時間

自分のバランスポイントを見つける、広げる!ワタシ的バランス考

ソトゴハンする?VSお取寄せする?美味しい時間

あなたはどんな時にどんな風に、美味しいものを楽しみますか?
そこでしか味わえない特別感があるから"ソトゴハン"という人もいれば、
おうちで気軽に産直品を"お取り寄せ"して贅沢三昧!という人もいますよね。
そこで今回は、"美味しい時間を手に入れる"ワタシ的バランスを考えます。

“ウチ”と“ソト”を使い分ければ、美味しいものとの出会いは無限に広がります。

ナビゲーター 粟飯原(あいはら) 理咲さん

アイランド株式会社代表取締役。20代の頃から仲間とともに、自腹で行って美味しかったレストラン情報を『OL美食特捜隊』としてメルマガで発信。30代には『おとりよせネット』を起ち上げ、"お取り寄せ"という言葉を流行させた美味しいものハンター。

友人と空間ごと楽しむ"ソトゴハン"

"ソトゴハン"と"お取り寄せ"の違いは、美味しいものを一緒に楽しむ相手の違いだと思います。"ソトゴハン"は広い範囲の友人知人と楽しむのが主体です。お互いの家の距離が遠いと大変ですし、おうちに招くとなると大掃除もしなくちゃいけない(笑)、家族の協力も必要になったりして、なかなか気軽に集まれないメンバーってありますよね。その点、レストランなら簡単にみんなで会えるんです。私はお店選びは、「信頼できる人」が発信する情報から探すことが多いです。「この雑誌のこのライターさんの記事は信頼度が高い」とか、「この人のblogの食べ歩きの感想は私の好みと似ている」とか、そういう自分にとって本当に信頼できる情報源を見つけていくと、「期待してたけどハズレだった…」という目に合いにくくなりますよ。美味しいものだけじゃなくて、お店の雰囲気や景色も大きな魅力だし、そこへおしゃれをして出かけることそのものも楽しい。総合的な特別感が"ソトゴハン"にはありますね。

遠方からも手軽に手に入れられる"お取り寄せ"

一方、"お取り寄せ"は家族や身内感覚の友人と楽しむのが主体。実際、ネットアンケートでも、"お取り寄せ"は家族のため、という答えがすごく多いんです。家族やごく親しい人たちと水入らずで楽しめる"お取り寄せ"は、おうちで気軽に食べられるのが大きな魅力。どんな遠くのものも取り寄せられる時代になりましたし、同じレベルのグルメを楽しんでも、"ソトゴハン"より安くすむというのも"お取り寄せ"の良いところ。ネットであれこれ情報を集めて、値段や内容を吟味する時間も楽しいですね。例えば旅行先で食べて美味しかったものを、重い思いをして持って帰ってこなくても、「食べたい!」と思った時に我が家に届けてもらえます。友達の家でホームパーティというときに、手土産や食材を友人宅に直接届くようにしておけば、手ぶらで楽に行けますし、"お取り寄せ"はいろんな意味で楽! 頼んでから届いて食べるまで、"お取り寄せ"は楽しみが長続きします。

誰とどう楽しむかで、選択肢は無限大

"ソトゴハン"も"お取り寄せ"も、どちらもそれぞれ違う魅力があるので、両方うまく使いこなせば、美味しいものの楽しみ方が倍以上に増えます。例えば「好きなだけ飲んで、気軽に美味しいものを食べたい!」というときは、"お取り寄せ"で鍋と日本酒なんていいですよね。おうちのこたつでなら、最後はグダグダになっても大丈夫(笑)。逆に「買ったけど着てないドレスを着る機会を作ろう!」と友人を集めて、洒落たレストランで"ソトゴハン"なんて、すごく素敵です。目的に合わせて、"ソトゴハン"か"お取り寄せ"の両方を検討すると、最適な楽しみ方に出会えますよ。どうしてこれを"お取り寄せ"したのか、この店をセレクトしたのか、この食べものの後ろにどんなストーリーがあるのかっていうのが、会話の種にもなって、すごく盛り上がれます。

粟飯原さんのオススメを大公開

"ソトゴハン"も"お取り寄せ"も、いままで以上に楽しむために。いま、注目すべきポイントはどこなのか? 達人のオススメを大公開しちゃいます。

"ソトゴハン"のオススメはここ!
レストラン イリエ ル ジョワイユー
レストラン イリエ ル ジョワイユー
元ピエール・ガニェール・ア・東京で2ツ星を獲得した入江誠シェフが、2013年にオープンしたフレンチレストラン。表参道から徒歩3分という好立地ながら、閑静な雰囲気のレストランフロアには、シェフの美意識が隅々に張り巡らされています! 一皿一皿、思わず声をあげたくなるアート作品のような色使い。特別な記念日にはもちろん、女子会ランチにもおすすめ。
銀座「六雁」
銀座「六雁」
銀座並木通りの日本料理店『六雁』。現代的でスタイリッシュな個室・半個室は、カウンター席とテーブル席仕様なので、ブーツスタイルでもOK。おすすめは野菜のフルコース。前菜からメインディッシュ、デザートまで、肉・魚を一切使わずお野菜だけでここまで華やかで美味しいお料理がいただけるなんて・・・と感動必須。
“お取り寄せ”なら、これがオススメ!
松涛スフレ(レストランバカール)
松涛スフレ(レストランバカール)
予約が取れないフレンチ「バカール」のデザートスフレ。オーブンで焼くだけで、自宅でレストランのようなふわっふわのアツアツのスフレが楽しめます!舌の上でとろけるスフレの食感は繊細そのもの。ホームパーティのデザートに出せば、デキル女子に♪
極上ぶりとろ(目利き食道)
極上ぶりとろ(目利き食道)
全国のお取り寄せ品のなかから年間のベスト1を決定するおとりよせネットの「ベストお取り寄せ大賞」で、食の専門家たちから絶賛されて史上初・総合大賞を3連覇した『極上のぶりとろ』。「とろけるような味わいのお刺身が、このボリュームでこのお値段?!」と、コストパフォーマンスも◎です!
美味しいもの情報なら、ここをチェック!
エル・オンライン「レストラン検索」
エル・オンライン「レストラン検索」
エル・オンラインが厳選したレストラン情報。大人の女性にフィットするレストランが選りすぐって紹介されています。地域・ジャンルはもちろん「ランチ営業あり」「個室あり」「テラス席」「10歳以下の子供OK」「22時以降入店OK」など、こだわりの検索切り口が嬉しい。
おとりよせネット
おとりよせネット
日本最大級の「お取り寄せ」情報のクチコミポータルサイト。スイーツコーディネーターやフードスタイリストなど、お取り寄せの達人たちが厳選するグルメやスイーツにはじまり、ユーザー代表審査員が試食審査をした全国の美味しい逸品などが満載。季節ごとのお取り寄せ特集も充実しています。

アンケート・ボイス

■Question

家族や友達と【美味しいもの】を食べる時、以下のAとBでは、あなたのバランスはどの程度ですか?

  • A.[ソトゴハン派]人気シェフのお店やお洒落なレストランなどでソトゴハンするのが好き
  • B.[お取り寄せ派]産直品やこだわり素材をお取り寄せするのが好き
表:ソトゴハン派・お取り寄せ派

ソトゴハン派が約6割とやや多い結果となりましたが、どちらかだけ100%という人は約25%。
4人に3人は、ソトゴハンとお取り寄せの両方で、美味しい時間を楽しんでいることがわかります。

■Voice

ソトゴハン派
家では食べられないおいしいコース料理や懐石、お寿司などを食べたい時に出かけます。
久しぶりに会って、近況報告しようよ。あ、おいしい店聞いたんだけど、行ってみない?って感じ。
仕事の気の合う仲間が多いです。話題の店のチェックをかねて、ちょっと一人じゃ行きにくいお店を探していきます。新しい素敵なお店を発見するのもまた楽しいです。
同じサークル仲間と、いきつけのスペイン料理で豪快に大きなパエリアを注文して、みんなでわいわい言いながら食べるのが楽しみです。
夫婦で割烹料理や天ぷらなどカウンターごしに料理長との会話と和食を楽しみます。
お取り寄せ派
ゴルフコンペの後の宴会を友人の家で。冬は鍋が多いですね。準備も比較的楽で美味しい!
カニをいっぱい取り寄せて、みんなでもう食べたくないと思うまで食べます。
家族とテレビでやっていた美味しそうなものをお取り寄せ!
オーガニックやスローフードが好きな仲間たちと、直送のこだわり品のお取り寄せして、ブログで紹介しています。
「美肌会」といって、肌に良いものをお取り寄せして集まります。

ピックアップ
読者エディター
美の賢人ブログはこちら
ピックアップ