1. 美容情報トップ
  2. グルメ&レシピ
  3. グルメ検索
  4. 女性のためのレストラン検索

うらにわ

うらには、

業 態
隠れ家的和風居酒屋
アクセス
JR 福島駅 東口 徒歩10分   JR 福島駅 東口 徒歩車5分   (地図を見る

「うらには、創作鉄板料理と季節の日本酒の美味い店がある。」

カウンター8席、小上がり8席の小さなお店ですが食とお酒の相性をモットーに、おいしいお肉と店主よりすぐりのお酒をリーズナブルな価格でご提供!! 創作鉄板料理と共に、こだわりのお酒(日本酒、焼酎、果実酒な..[続きを読む]


うらには、

のおすすめ

御宴会のコースに鉄板鍋(ちりとり鍋)のコースをはじめました
トンテキ「豚ロースのステーキ」680円
カウンター 8席
小上がり 8席

うらには、

 基本情報

店名

うらには、
地図を見る

住所

〒960-8036 福島県福島市新町2-29 金源ビル1F

アクセス

JR 福島駅 東口 徒歩10分  
JR 福島駅 東口 徒歩車5分  

営業時間

火~木 : 18:30~23:00(L.O.22:30)

金・土 : 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日

毎週月・日曜日

平均予算

3,000円

クレジットカード

 

総席数

16席

備考

●携帯の電波が入る(ソフトバンク/NTT ドコモ/au)
●宴会・パーティ用サービス(宴会用飲み放題メニューあり)
●お子様連れ(お子様連れOK)
●禁煙・喫煙(喫煙席あり)
●利用シーン(夜の接待/デート/記念日/歓迎会/送別会/歓迎会・送別会/友人・知人/夫婦)
●ペット同伴(不可)
●半個室あり
●貸切可


Kirei Styleの注目キーワード

個室
いわゆる貸しきり状態にできる個室のあるお店になります。衝立などで簡単に仕切られただけのありがちな半個室ではなく、 カラオケボックスのように完全に二人で使える個室を提供しているお店もあるようです。接待や歓迎会や送別会、ご家族・女性同士のお食事会(女子会)などに、プライバシーを重視した個室レストランのような空間を好まれる方が増えてきているようです。
貸切
貸切パーティーなどが楽しめるお店です。箱貸しを含めて10名から貸しきりできたり、恵比寿・新宿など人気スポットで貸しきり可能なお店もあります。歓迎会、送別会、誕生日会でイベントパーティを大々的にやりたい、おしゃれなウェディングパーティーをしたい、といった場合に貸切で利用する人が多いようです。貸しきりパーティースペースを別途店舗に用意して、100インチスクリーンやカラオケ、ダーツや音響を完備しているお店もあるようですので活用したいですね。生バンドによるサプライズ誕生日やパーティーを貸切営業で可能なお店、船をまるまる一艘貸切してBBQクルーズができる「イベントクルーズ船(貸切パーティークルーズ)」など差別化を図っているお店もあるようです。
宴会
歓迎会・宴会におススメのお店になります。

福島市のおすすめ店舗

名古屋道 福島駅前店
居酒屋 名古屋名物料理
平均予算3000円
網焼き酒場 双◎
福島の網焼き居酒屋
平均予算3500円
くいもの屋わん 福島店
古民家風個室居酒屋
平均予算3000円

情報提供元:株式会社ぐるなび

レストラン・グルメ検索
ソトゴハンNavi

話題のエリア、スポットからも探せる!おいしくてお得なグルメ・クーポン情報♪

ソトゴハンNavi

こだわりレストランガイド

エリア、ジャンル、こだわりからスピーディにグルメレストランを探せます。

こだわりレストランガイド

全国レストラン検索

希望条件からレストランを手軽に検索!お得なクーポン、最新レストラン情報も満載!

全国レストラン検索

厳選レストラン検索

ワンランク上のレストラン予約!記念日、食事会、自分へのごほうびディナーなどにも!

厳選レストラン検索

おすすめコンテンツ
すぐに役立つ!おもてなし術

ウェルカムドリンクやテーブルコーデ、シトラスで爽やかなおもてなし

すぐに役立つ!おもてなし術

砂漠地帯で生まれた保湿コスメ

イスラエル発!しっとりもっちり保湿重視のオーガニックコスメの魅力

砂漠地帯で生まれた保湿コスメ

美と健康に影響!? 月のリズム

水に対して影響力を持つ月のリズムを取り入れて美や健康に生かすには?

美と健康に影響!? 月のリズム

毎日の食事で紫外線対策

浴びてしまった紫外線は食事で対策!美容のプロも注目している成分とは?

毎日の食事で紫外線対策

塗って流すだけ!話題の塩浴

肌や髪の悩みが消えていき、どんどんキレイになるという「塩浴」とは?

塗って流すだけ!話題の塩浴

爽やかに笑える!秀逸エッセイ

アラフォー世代が書いたクスリと笑えるのにジンとくるおすすめエッセイ

爽やかに笑える!秀逸エッセイ

アートを旅する街、松本
キレイスタイル メルマガ登録はこちら
読者エディター