1. 美容情報トップ
  2. グルメ&レシピ
  3. グルメ検索
  4. 女性のためのレストラン検索

すみびかまめしつきのや なりたえきまえてん

炭火 釜飯 月の家 成田駅前店

業 態
成田居酒屋和食焼き鳥
アクセス
JR成田線 成田駅 徒歩1分   京成本線 京成成田駅 徒歩1分   (地図を見る

☆成田駅徒歩1分! ★120分飲み放題付き《全8品》 4500円(税込)~コースをご用意♪ ☆最大40名様迄可能!貸切もOK! ★4名様~個室席ご利用可能です♪ ☆予約受付中☆

。*:゜☆炭火焼 釜めし 月の家 成田店☆゜:。*。 ◆鳥丈系列自慢の焼鳥・つくねはもちろん新名物「鶏の半身揚げ」も大好評! ◆忘年会に人気の鍋コースをご用意致しました! ☆○o。宴会・忘年会コース ..[続きを読む]


炭火 釜飯 月の家 成田駅前店

のおすすめ

様々な宴会コースをご用意しております!是非ご利用下さいませ♪
絶対満腹!自慢のコースは全8品 4,500円~!鍋もごいざます!!
宴会や忘年会などの様々なシーンでご利用くださいませ♪予約可◎
広々とした空間とお席でごゆっくりお寛ぎ下さいませ!個室あり♪

炭火 釜飯 月の家 成田駅前店

 基本情報

店名

炭火 釜飯 月の家 成田駅前店
地図を見る

住所

〒286-0033 千葉県成田市花崎町816

アクセス

JR成田線 成田駅 徒歩1分  
京成本線 京成成田駅 徒歩1分  

営業時間

月~土 : 17:00~翌1:00(L.O.24:00)

日 : 17:00~24:00(L.O.23:00)

月~金 ランチ : 12:00~14:00

定休日

平均予算

3,000円

クレジットカード

VISA MasterCard UC DC MUFG

総席数

100席

備考

●席・座敷(座敷席あり/掘りごたつ席あり/カウンター席あり/ソファー席あり)
●宴会・パーティ用サービス(宴会用飲み放題メニューあり/3時間以上の宴会・パーティ可/昼間の宴会・パーティ対応可)
●接待用サービス(コンパニオン手配可/請求書払いご相談)
●携帯の電波が入る(ソフトバンク/NTT ドコモ/au)
●結納・法事(法事/結納)
●営業時間(23時以降も食事ができる/日曜営業あり)
●英語対応(英語メニューあり)
●対応言語(メニュー)(英語メニューあり/中国語(簡体字)メニューあり)
●お子様連れ(お子様連れOK/離乳食持ち込みOK)
●メニューのサービス(飲み放題メニューあり/ランチメニューあり/テイクアウト可)
●禁煙・喫煙(喫煙席あり)
●ペット同伴(不可)
●ドレスコード(カジュアル)
●利用シーン(女子会/デート/2次会/記念日/合コン/お一人様/同窓会/歓迎会/送別会/お祝い事/家族/大人数/エンターテイメント/歓迎会・送別会/友人・知人/夫婦)
●お子様連れ/受入れ対象(乳児からOK(終日))
●貸切可


Kirei Styleの注目キーワード

接待
プライバシーを重視した接待向きのお店になります。大切な接待用・顔合わせ用として貸しきり状態にできたり、雰囲気が良い多種多様な完全個室、和食専門の板前が完全個室の数寄屋造りのお座敷で日本料理(会席・懐石)をお召し上がりいただける「個室割烹(こしつかっぽう)」という形もあります。また都会の喧騒の中にあっても、しっとりと落ち着いたお座敷のあるお店や間接照明が優しい落ち着いた空間に接待に喜ばれる掘り炬燵(こたつ)を提供しているお店もおススメです。
結納
結納に最適なお部屋、特別な料理を提供できるお店になります。親しい方との会食などに最適なお店です。結納の他にも、ご家族のお祝いの席や誕生日、結婚記念日、七五三、敬老の日などにも利用できる店や、昼食メニューを提供しているお店もあるようです。
掘りごたつ
ゆったりとした掘りごたつがあるお店になります。

成田・佐原のおすすめ店舗

お食事処 銚屋
お食事処
平均予算4000円
YOCHIBAL
スペインバル
平均予算4000円
鳥玄 成田公津の杜店
やきとりともつ鍋
平均予算3000円

情報提供元:株式会社ぐるなび

ピックアップ
レストラン・グルメ検索
ソトゴハンNavi

話題のエリア、スポットからも探せる!おいしくてお得なグルメ・クーポン情報♪

ソトゴハンNavi

こだわりレストランガイド

エリア、ジャンル、こだわりからスピーディにグルメレストランを探せます。

こだわりレストランガイド

全国レストラン検索

希望条件からレストランを手軽に検索!お得なクーポン、最新レストラン情報も満載!

全国レストラン検索

厳選レストラン検索

ワンランク上のレストラン予約!記念日、食事会、自分へのごほうびディナーなどにも!

厳選レストラン検索

読者エディター
美の賢人ブログはこちら